たとえばの話 犯罪被害者の心情を全く無視する某邪教


▼ページ最下部
001 2013/10/17(木) 11:47:04 ID:yyCgomBWsc
自分の家が留守中に強盗強姦殺人被害に遭い、
愛する伴侶やわが子が強姦や殺害され、
全財産も奪われて、犯人が逃走したとする。

犯人の名はバラバといい、逃走後まもなく自分の前に現れて、
長髪ヒゲで半裸のオッサンを連れて来ながらこう言った。

「こいつが俺の代わりに死刑になってくれるから、俺のことは許してくれグヘヘ」

実際に連れて来た長髪半裸でヒゲのおっさんのほうが磔刑となり、
司法もそれでバラバの罪は解かれたとし、バラバを無罪放免とした。
(しかも、刑死したおっさんまでもが天国に行ったという)

そのようなことが仮にあったとして、自分はバラバや司法を許せるだろうか?

返信する

002 2013/10/17(木) 12:11:33 ID:H3HLL7.nIU
犯人が自分の前に現れた時点で何で話を聞くのw
普通、全力で犯人を頃すでしょ。

返信する

003 2013/10/17(木) 12:14:21 ID:fWkYZBTzfw
無断で被害者の写真をこんな糞みたいなサイトにうpしてる1も
そうとうのクズ野郎だと思うんです

返信する

004 2013/10/17(木) 12:37:06 ID:bY3opAD4TA:au
俺なんかよりも、>>1にあるようなたとえ話を、
「許されて然るべきこと」として信仰対象にすらしている
連中のほうが、ホロコースト許可級のゴミクズのはずだが?

返信する

005 2013/10/17(木) 13:45:19 ID:pOJ1zZyddo

 そんな世の中にした人類って何者なんでしょうね。

返信する

006 2013/10/17(木) 15:51:09 ID:iFzoLN/Mnw
イエスは,同時に、
全人類を滅ぼす権威も持っていることを、
忘れないように。

ピラトがイエスより力があると思ったら大
間違い。
唯一、父なる神に従っただけ。

イエスのような存在の代償がなければ、
誰も、生きることすら難しい。

返信する

007 2013/10/17(木) 16:14:50 ID:bY3opAD4TA:au
おっと、今度は脅迫と来たか。

強盗殺人犯の代わりに死刑になるような
人間を救ったりする神など、たかが知れてる。

その時点ですでに、最低限の人間道徳すらわきまえられない、
鬼畜同然の邪神の所業であることが明らかだから。

そんな邪神などに従わないのはもちろんのこと、
存在から認めてやるつもりのない人間が、
少なくともここに一人はいる。

返信する

008 2013/10/17(木) 16:54:03 ID:bY3opAD4TA:au
世界を滅ぼすことはできても、世界を救うことはできない。

世界を救える者の協力を得ることも決してできない、惨めな邪神よ。

返信する

009 2013/10/17(木) 17:51:15 ID:pOJ1zZyddo

 さいきんの人類って……へんてこな神様感だらけなんですね。 

 もともと神が生きてるからこそある時間。 神その者の中(宇宙?意中?)での生活生涯環境。
 http://bbs15.meiwasuisan.com/science/1380363922/l5...

返信する

010 2013/10/18(金) 13:19:05 ID:AgM/waJZso:au
>>6みたいな、品のない脅迫混じりの捨て台詞に全てを託さざるを
得なくなっているあたりからして、あまりにも惨めだ。

それでも動かないものは動かないし、協力しないものは協力しない。
むしろ、協力行動を拒絶する意志ばかりがより堅固なものとなる。

返信する

011 2013/10/18(金) 16:58:09 ID:AgM/waJZso:au
ニート一人に何もさせられない分際で、何が全能だ?

まずは、自分たち自身が悪逆非道にかけての能しかない、
最低劣の無能者であるという、身の程を知れ。

返信する

012 2013/10/20(日) 11:36:55 ID:DlQmat5/Og

バラバも、長髪半裸も、神も 断罪してやろう

返信する

013 2013/10/23(水) 21:39:47 ID:sJAJGxQUZg:au
キリスト信仰が信者に植え付ける思いやりのなさは、
紛れもなく、強盗殺人すら許されて然るべしとするレベルのものだ。

それは、キリスト伝説の解釈の仕方などによって、どうにかなるものでもない。
伝承通りのキリスト伝説が、不可避なものとして信者に植え付ける性向である。

そのような思いやりのなさの社会的蔓延を防ぐためには、
全世界が公的にキリスト伝説そのものの価値を非とする以外、余地はない。

返信する

014 2013/10/24(木) 02:15:35 ID:Wj/w21KDhs

依怙贔屓しない神  かなり大きな勘違いしてませんか。

返信する

015 2013/10/24(木) 02:20:20 ID:Wj/w21KDhs

 人が殺し合うこと   自分の作った子供が殺し合うことの悲惨さ。

返信する

016 2013/10/24(木) 11:34:48 ID:lCTxBx5QjE:au
強盗殺人犯や妾腹の私生児ばかりを優遇して、
犯罪被害者に対しては傷口にフッ化水素酸を塗りつけるような
仕打ちを加える、依怙贔屓の悪質さを極めたような神。

返信する

017 2013/10/25(金) 09:11:05 ID:RggpKKIy7E
 
 自惚れた人類って____なんなのかな・・・・

返信する

018 2013/10/25(金) 10:48:01 ID:ymKfhvB8ok:au
強盗殺人犯すらもが無罪放免で自由を謳歌しているような
世の中こそは、ありのままに地獄だ。

キリスト教の神こそは、地獄をこの世にもたらす神だ。

返信する

019 2013/10/25(金) 17:01:34 ID:RggpKKIy7E

 元の作品自体は悪くなかったんだ・・・・

      なぜ、悪くなったかが問題なんだ・・・

返信する

020 2013/10/25(金) 17:32:11 ID:ymKfhvB8ok:au
その「元の作品」に相当するのが、
エジプト神話やペルシャ神話やインド神話に散見される類似の伝説だろうが。

それが、キリスト伝説になって、急激に悪くなった。
人々に強盗殺人すらをもけしかけるような、致命的な毒性を帯びた。

「キリスト伝説から」だ。
「キリスト伝説が後にねじ曲げられて」ではない。

返信する

021 2013/10/26(土) 07:50:41 ID:Z5wm91HLPI
>>16

キリスト教の神は
犯罪者を許せと言っているわけではない。
誤解スンナ。この世は地獄じゃない。

僕の宗教に入れば
異教徒への犯罪は罪に問わないぜと言っている。
この世はキリスト信者かつ犯罪者の天国だ。ヒャッハー

返信する

022 2013/10/26(土) 12:29:40 ID:0D0RtvU6mo:au
イエスやバラバ級の害意を、自分たち同士や自分自身に対しては
向けないように、後付けの戒律で取り決めたのが他でもない、
ぺトロやアウグスチヌスだろうが。

アウグスチヌスが自殺の禁止を布礼するまでは、
キリスト教徒もイエスを真似た自殺をそこら中で行なっていた。

イエスが信者の自殺を非難しているかといえば、全くそんなこともない。
むしろ率先して死ぬことで天国に行けるようなことを多数ほざいている。

アウグスチヌスが自殺の禁止をキリスト教教義に取り入れたのは、
上座部仏教からのパクリ。それによりキリスト教徒も、異教徒への迫害意識は
旺盛なままでいながら、自分たちの命だけは大事にしようとする性向を身に付けた。

とっくの昔から、キリスト教徒はみな、半分だけ仏教徒なのでもある。
キリスト教のどうしたって都合の悪い部分だけは仏教教義に置き換えて、
それをキリスト教の正統教義だなどと豪語している薄ら馬鹿さ加減は、
やはりキリスト教ならではのものだが。

返信する

023 2013/11/06(水) 18:07:53 ID:KEHHJo6fTk:au
どうして、一人前の真心の持ち主が、
一秒たりともキリストなどを信じていられようか?

返信する

024 2013/11/27(水) 03:51:57 ID:TxTKNL0wy2
[YouTubeで再生]

 The Blue Light part

返信する

025 2013/12/01(日) 17:02:09 ID:sHjnQjixyQ:au
本当に、心の底からキリストを慕っている人間など、一人もいないだろう。
ただ、刑罰への恐怖に苛まれて、泣く泣くそこへの依存に追い込まれていたりするだけのこと。

生まれた頃から、一定以上に他者を慕うこともできないで来たような
人間こそは、それだけでも誰かに親しめたような気になれて嬉しかったりする。

人間は、そこまで惨めな存在ではない。
そうであるような必要も毛頭ないのだから、
人の世への悪意を凝り固まらせて、そこに居着いたりすべきでもない。

返信する

026 2013/12/08(日) 11:59:47 ID:2uHJuIZkoA
キリスト教は、愛を説きながら異教徒を殺しまくる。

返信する

027 2013/12/08(日) 15:02:18 ID:26M52K.vZM:au
異教徒も殺すし、自分たち自身の人としてのプライドも捨てている。

自分が犯した罪の責任ぐらいは自分が取る、
人としての最低限の尊厳すらをもかなぐり捨てて、
チンパンジー未満の品性にまで自らを追いやって、それでよしとしている。

返信する

028 2014/01/03(金) 03:31:36 ID:6qXEW0ChEQ
【世界を驚かせたアーミッシュの愛】
アメリカの中西部、特にオハイオ―州とペンシルバニア州にアーミッシュというクリスチャンのコミュニティがあります。
ドイツ系移民の宗教団体ですが、移民当時の生活様式を保持し、農耕や牧畜によって自給自足の生活を営んでいます。
昔の生活様式を守るために電気を使用せず、現代の一般的な通信機器も家庭にはありません。移動手段は馬車です。
服装も極めて質素です。基本的に大家族主義であり、一つのコミュニティは深く互助的な関係で結ばれています。
新しい家を建てる時には親戚・隣近所が集まって取り組みます。また、独自のコミュニティを築きながら、
外部の人に対しても協力したり、農作物を分け与えたりしています。とにかく、平和を愛するとても優しい集団ですが、
7年前に、ペンシルバニア州にあるアーミッシュのコミュニティで悲劇が起きました。拳銃を持った男がアーミッシュの
学校に入って5人の児童を射殺し、その直後に自殺をしました。
アーミッシュの人々だけでなく、犯人の奥さんとその家族も筆舌に尽くしがたいほどの衝撃を受けました。
それは、事前にその犯行の兆候が何一つ見られなかったからです。
奥さんのマリー・モンヴィル氏は出版されたばかりの本(”One Light Still Shines”:『一つの光はなお輝いている』)の中で、
当時の状況を詳細に記しています。彼女はまだ20代の方で、3人の小さい子どもがいましたが、まさか穏やかな性格を
持った自分の夫がそのようなひどいことをするとは夢にも思わなかったそうです。ですから、警察からいきなり電話が
かかって来た時に、ショックの余り、放心状態になりました。数時間後に、彼女の家に、子どもを殺された父親たち5人が、
やって来ました。彼女はますます、パニックに陥りましたが、いきなり、アーミッシュの男性たちに言われました。
「私たちは、あなたのご主人を赦しました。あなたを助けるために、私たちに何か、できることはありませんか。」
その言葉でどんなに心が癒されたか分からないと、マリーさんは述べています。
あとは こちらに続く→ http://cult-sos.jp/message_of_the_bible/1414...

返信する

029 2014/01/06(月) 22:52:50 ID:wmN82UCSCk
本の中で、もう一つ、アーミッシュの人間常識を越えたエピソードが紹介されています。
マリーさんは事件後、約1週間、親族にかくまわれて、また警察の協力を得て、
マスコミの襲撃から守られましたが、夫の葬儀と埋葬式のために、どうしても外に出なければなりませんでした。
自分と子どもたちの写真が全国の新聞や週刊誌に掲載されることを恐れながら、車に乗りました。
埋葬式が行われることになっていた墓地に着くと、やはり、カメラを持って、多数の報道人が待ち構えていました。
マリーさんは覚悟を決めて、子どもたちと一緒に車を降りようとしました。その瞬間です。
突然、どこからともなく大勢のアーミッシュの人々が現われて、マリーさんの一族と報道人との間に壁を作ったのです。
そのために、新聞等に写真が載ったのは、異常な行動を取ったアーミッシュの人々だけでしたが、実は、
アーミッシュは宗教上の理由で、写真を撮られることを極端に嫌う人々です。彼らは、モーセの十戒に含まれる
「あなたは、自分のために、偶像を造ってはならない。上の天にあるものでも、下の地にあるものでも、
地の下の水の中にあるものでも、どんな形をも造ってはならない」という言葉を厳守するのですが、
マリーさんの家族を守るために、自らの戒律を破った訳です。
私はこの話を読んで、深い感激を覚え、涙が出ました。アーミッシュこそ、キリストの愛を実践した人々だと、
心底、思ったのですが、結果的には、学校で起きた惨事よりも、アーミッシュの事件後の不可解な行動が
世界中のマスコミで大きく取り上げられることになったのです。そして、アーミッシュを通して、
キリストの愛を知るようになった人々も多くいたことでしょう。
「私たちがまだ弱かったとき、キリストは定められた時に、不敬虔な者のために死んでくださいました。
正しい人のためにでも死ぬ人はほとんどありません。情け深い人のためには、進んで死ぬ人があるいはいるでしょう。
しかし私たちがまだ罪人であったとき、キリストが私たちのために死んでくださったことにより、
神は私たちに対するご自身の愛を明らかにしておられます」(ローマ5章6―8節)。

返信する

030 2014/03/09(日) 07:32:32 ID:GJnqYsuKO6:au
鬼畜の教えを信ずる者は、本人もまた鬼畜である。

元からその素養があったのが、信心のせいでさらに堂に入る。

生来の愚か者ながらに、下劣な性分を控えて
行くことこそはあって然るべきことだというのに。

返信する

031 2014/03/10(月) 05:24:28 ID:1d4r2guPx2
イエスが人々の罪を背負って死んだというのは宗教屋の作り話だ。
世の諸々の偽善を片っ端からひっくり返したイエスの言行は
権力者や宗教商売人にとってとても都合が悪かったから殺した。
イエスの刑死に、教会の活動がやり易いような解釈を付会したわけだ。

直言する者は権勢にとって都合が悪い。
刑死した哲人、宗教改革者、科学者は枚挙に暇ない。

画像はイエスの刑死を予感した女の悲しみ。

返信する

032 2014/03/10(月) 11:25:35 ID:6dFLwXdGhg:au
いやいや、イエスこそは鬼畜人種にとっての空前絶後のカモネギだった。

その発言が自分たちの活動を正当化して活発化させる上での絶好の規範となる上、
最後には精神薄弱が極まって強盗殺人犯の身代わりとなって刑死した。

その有り様の全てが、権力犯罪によって私腹を肥やそうとする鬼畜にとっての
都合の良さの極まるものであったからこそ、その言行のお粗末さ
にも関わらず、絶対唯一神の化身としてまで崇め立てることが、
権力犯罪者の勢力圏の住人全員に強いられるようになった。
(最原初の頃から、誰も好き好んでイエスの言説を信じたわけではない)

イエス自身が権力犯罪集団の一員や巨魁であったかどうかは定かではないが、
妾腹の私生児という恵まれない境遇に生まれ落ちたことに
怨み極まって悪念を募らせて、全世界を破滅に陥れるほどもの気概と共に
悪意まみれの言説を触れ回っていたことだけは確かなので、本人が
権力犯罪者であったか否かに関わらず、本人もまた内面に旺盛な
悪念を湛えた鬼畜型の人種であったことだけは間違いがない。

返信する

033 2014/03/12(水) 21:41:07 ID:C9QwM1qvJM
宗教は、あまりに辛い現世に疲れた人が考えた妄想と言う人がいる。
蓋し名言とは、言わないが一理有ると思う。
但し妄想にも完成度があって、思想の根幹に抱える自己矛盾を、
後付けの理屈で、塗糊する様な物もあれば、
余りの完成度に難解すぎ、おいそれと真理を伺え無い様な物まで在る。
レス主の問いは、痛い所を突いたつもりなのだろうが。
妄想の矛盾を突いても詮無い事だろう。

返信する

034 2014/03/13(木) 11:42:26 ID:XNChEW3Sjc:au
それを「詮無い」ままに終わらせ続けるのならば、
致命的な根本からの過ちを邪教によって正当化し続けて
来たことが原因での破滅を招くことになるのみだ。

それこそ、邪教の信者が絶対に生理的に受け付けられない
レベルの、最大級に不幸な破滅を招くこととなる。

愚人にはおいそれと伺えない絶対真理が、それを確定しているから。

返信する

035 2014/03/13(木) 12:12:26 ID:XNChEW3Sjc:au
本人自身の死刑によってでもなければ償われ得ないレベルの
重罪人にまで時に活路を見出ださせるのが宗教であるというのならば、
絶対に生理的に受け付けられない程に陰惨な破滅を
宗教が招くのもまた、当たり前のことであろう。

そんな腐った定義の宗教がいつまでも
この世にのさばったままではいられないのも、
右手の人差し指で左手のひらを指し示す程に明らかなことだ。

その自明さこそは、絶対真理そのものでもあるわけだが、
愚人たるや、それすらをもわきまえられないものだから、
常日頃から手を合わせて念仏しているのでもなければ救われることがない。

返信する

036 2014/06/06(金) 00:33:47 ID:Z02m54NKtk
アンアン。

返信する

037 2014/06/06(金) 17:37:20 ID:bYJGOgp0pU
神を信じるのではなく 個人的に約束を守ってもらえてる事を確信する…はずなのにね
http://www5b.biglobe.ne.jp/%7Eykchurch/bible/isa_53_1-12....

 とりあえず…朗読
http://www.jw.org/ja...出版物/聖書/nwt/各書/?Book=23&Chapter=53

返信する

038 2014/06/11(水) 21:58:53 ID:xT4/nOY3tA
>>1
>(しかも、刑死したおっさんまでもが天国に行ったという)

天国があるって事は地獄もあるんでしょ?
じゃあ、バラバは地獄に行くんじゃないの?

返信する


▲ページ最上部

ログサイズ:18 KB 有効レス数:38 削除レス数:2





思想・哲学掲示板に戻る 全部 次100 最新50

スレッドタイトル:たとえばの話

レス投稿

未ログイン (ログイン

↑画像ファイル(jpg,gif,png)