仏教が西洋の宗教と最も異なる点


▼ページ最下部
001 2011/08/23(火) 19:53:08 ID:bsf0B4BKfQ
そもそも仏教が西洋の宗教と最も異なる点は、
開祖である釈迦が人間であることに尽きる。
宇宙はそもそも存在していたものであり、
これを創造するような絶対神の概念はない。
西洋の立場からすれば、実在の人物が神の名
を借りずに教義を説くことは「哲学」であり、
極論すれば釈迦は、宗教家というよりむしろ
哲学家なのだ(宗教としての仏教が欧米で
広まらないのには、ここに理由があるようだ)

返信する

※省略されてます すべて表示...
143 2011/11/18(金) 12:32:35 ID:j6WBj8GwsM:au
滅亡しないだろう。
全人類がユダヤだキリストだ長宗我部だへの依存を断ち切って、
人類を滅亡の危機から救って、真の繁栄へと導いてくれる
優良な理念を選択することで、そのとおりになる。

ただし、その時にはもう、おまえらは全員クビだ。
ユダヤやキリストや長宗我部のパシリとして民を虐げることを生業にして来た
おまえらは全員、かつての部落並みの被差別階級へと没落だ。

せいぜい我が子に我流の教育を施したりせずに、
親の悪業を改める形での社会参画ができるようにさせておくことだ。

返信する

144 2011/11/18(金) 16:06:37 ID:j6WBj8GwsM:au
マジで、子や孫に下手なこと教えんな。
世襲の部落を形成されても迷惑だから。

返信する

145 2011/11/18(金) 16:57:25 ID:o1DrajCHQE
ならないって。それも妄想。

自分が社会で認められなかったから、
他を貶めることでギリギリ自我を保ってるだけだよ。
統合失調症の教科書みたいな事例だ。

悪いこと言わないから、一度病院で見てもらいな。

住まいは東京?

返信する

146 2011/11/18(金) 18:45:45 ID:j6WBj8GwsM:au
「君子は其の親の過ちを棄てて、其の義を敬す」
「君子は親の過ちを受け継がずに自分の代で改めるが、
過ちであったなりにも親が立てようとしていた道義心は敬う」
(「礼記」坊記第三十より)

禁治産者となったおまえらへの孝養も尽くすようにちゃんと教育してやるから、
おまえら自身は何も教えずに、我が子を頭空っぽのままにしとけ。

今まで教えてきたことも全て誤りだと、伝えておけ。
「それでも親である以上は敬わねばならない」と、こちらでは教えといてやるから。

返信する

147 2011/11/18(金) 18:52:08 ID:o1DrajCHQE
できないって、それも。
まずは家の外に出ないと。

ちなみに、住まいは東京?年齢はいくつかな?

返信する

148 2011/11/18(金) 19:02:19 ID:8rAWJXeAMk
上から目線の累犯障害者に教え諭すことはあっても、聞いて学ぶことは何もない。

返信する

149 2011/11/18(金) 19:29:52 ID:o1DrajCHQE
>>148
そうなんだ?

ところで、住まいは東京かな?地方?

返信する

150 2011/11/18(金) 19:47:18 ID:j6WBj8GwsM:au
公務員宿舎は立地条件が良すぎる場合が多いんで、そのままサナトリウムに転用したりはしない。

子供が都心に遠距離通勤できるぐらいの郊外に引っ越してもらうことにはなるだろう。

返信する

151 2011/11/18(金) 23:39:51 ID:8rAWJXeAMk
死ぬまでおまえらの面倒を見ることを条件に、
おまえらの子供にもリバイバルの余地を与えてやると言ってるんだ。
本来なら、末代まで再起不能なレベルの罪業であるのを。

落伍者同士で部落を形成したりすることがないように、
家族単位で各地に分散させ、昔の仲間同士での交流も認めない。
酒鬼薔薇の家族のように改名させるなどして匿名性にも配慮し、
おまえらに相当する身分が完全にこの世から消え去ったように見せかける。

1億2000万人の大社会と化した、今の日本で実現が不可能なことではない。
ただし、おまえらが抵抗したり逃亡したりすることなく、
大人しく投稿した場合に限ってのことだが。

返信する

152 2011/11/19(土) 00:01:00 ID:jJN2CBOnPk
そうなんだ。

ところで、公務員宿舎に住んでるの?
じゃあ、お父さんは公務員かな?

住まいは東京?

返信する

153 2011/11/19(土) 00:26:24 ID:W83gZujAQc:au
処刑相当は当然処刑するし、服役相当も当然服役させる。
刑事処分以下についても、それ相応の処置を行う。

おまえらがもたらした乱世の疲弊状態と比べて、
どれほど庶民が活気を取り戻すのかを、その目で見守っておくのだ。
最底辺の庶民が暮らしているような場所でな。

返信する

154 2011/11/19(土) 00:43:02 ID:jJN2CBOnPk
なるほどー。


それで、住まいは東京かな?
お父さんは公務員なの?

返信する

155 2011/11/19(土) 19:52:27 ID:jJN2CBOnPk
どうなんでしょう?

年齢はいくつですか?

学校はいつまで行ってました?

返信する

156 2011/11/19(土) 20:22:13 ID:lvnCLGZIiA
極刑相当でもないんなら、これからも達者でな。

返信する

157 2011/11/19(土) 20:26:49 ID:jJN2CBOnPk
なるほどー。

で、お住まいは東京?ご兄弟はいらっしゃるんですか?

返信する

158 2011/11/21(月) 10:42:13 ID:pugVHtPn9s
カウンセラーは大変な仕事だと思う。

返信する

159 2011/11/21(月) 15:44:27 ID:20KSST9XKg
もはや実力行使にでも遭わないと引っ込みが付かないのも分かるよ。
ただ、市街戦までは避けたいもんだな。

返信する

160 2011/11/22(火) 09:24:32 ID:TBARPCvPfQ
ほうほう。

で、お住まいは?学校はいつまで行っていたのですか?

返信する

161 2011/11/23(水) 12:32:13 ID:vWIa0uk4h2
イエスと仏陀の決定的な違いは、「誰から救ったか」だと思う。

仏陀は、インド系の宗教は、悟りを優れた者、10億人に1人にも満たない優れたものとした。
つまり、優れた者を誉め、仏や神と合一させた。

イエスは、この世の駄目な者、この世でうまく遊べず溺れている者から救った。
罪人や詐欺師や徴税人や売春婦から救った。

インドのヴェーダは全ては神として真理を語る。
本来、人は神であるとニューエイジも教える。
ならば、溺れている者から救うのは正しいことになる。
罪人も成功者も、同じ神として見るべきだからだ。
だから、イエスはヴェーダや仏教の完成者でもある。

だのに、罪人を、「あなたは神に値しない者」として、属性で見るならば、
仏教やヴェーダは嘘つきになる。自分で語った真理に反するからだ。

イエスはヴェーダや仏教の完成者でもある。

返信する

162 2011/11/23(水) 13:08:43 ID:0XLHgQuyi2:au
そんなことは全くない。

イエスはただの、誹謗正法の化身の親玉なだけだ。

返信する

163 2011/11/23(水) 13:22:20 ID:0Ijh/jaDqw
そうなんですね。

いまはご両親と一緒に暮らしているのですか?
お父さんは何歳?

返信する

164 2011/11/23(水) 13:23:03 ID:n0yn4OD5RM
釈迦は「生きとし生ける者はみないつかは死に、二度と生き返らない」とし、
方便としての輪廻転生ですら「生まれ変わるのはよくないこと」とした。

イエスは「神を信じれば死んでも生き返る」とし、
それを「よいこと」とした。

仏陀の言い分とは全く真逆の邪説暴行を垂れ流した、
大逆無道な誹謗正法の化身がイエスであることだけは、間違いがない。

返信する

165 2011/11/23(水) 15:11:22 ID:0XLHgQuyi2:au
聖書信仰者=害為正法外道

返信する

166 2011/11/23(水) 19:07:41 ID:n0yn4OD5RM
全人類を滅亡の危機に陥れる、大逆無道な誹謗正法の大権化。

史上最低にして世界最悪の邪教として、地球人類史上に
その名を止めることには、何らの異論を差し挟む余地もない。

返信する

167 2011/11/24(木) 00:36:48 ID:DP/nDEj/nU:au
影で少年を犯しまくっているカトリック聖職者たちも、
男色公認のイスラムに早く鞍替えしたがっていることだろう。

返信する

168 2011/11/24(木) 11:56:50 ID:bhwtLat3wg
なるほどー。

いまはご両親と一緒に暮らしているのですか?
ご飯はお母さんの手作りでしょうか?

返信する

169 2011/11/24(木) 21:02:32 ID:3M8UQIMm.I
人は、何のために神を求めるのだろう?
どうして、人々は、利権のような神や仏を作ってしまうのだろうか?

水よりありふれたもの、空気よりありふれたもの、
最も、普通で、最も、利権ではない神を、
利権の権化のような稀有なものに祭り上げてしまう。

利権の、どこが、面白いのだろうか?
さっぱり判らない。

利権は、現象世界でしか存在しない、物語の中でしか存在しないのに。

返信する

170 2011/11/25(金) 19:16:43 ID:DaWzUjj5bE:au
利権を全否定できるほどできた人間も少ない。

まずは、利権に汚濁を持ち込まないことから取り組むべきだ。

返信する

171 2011/12/01(木) 13:13:19 ID:GLXxbC80rw
ほうほう。お父さんはなんの仕事を?
もう引退されたのですか?

返信する

172 2011/12/26(月) 07:50:17 ID:uQK.rYmau2
何だここは?
気持ち悪い。

返信する

173 2011/12/29(木) 19:19:29 ID:IQvgbHvStc
>>1

釈迦というのは「悟りを開いたもの」という意味で人の名前ではないんだが
だから一人ではない

そんな事すら知らなくてスレ立てしたの?

返信する

174 2011/12/30(金) 12:40:25 ID:lL.rpgk5Xs
>>173
釈迦は、どの時代のどの立場でも
ゴータマ個人をあらわしとるんじゃない?

仏陀が、悟りを開いた人の意味だろう。

仏教の本は、三冊しか読んだことのない自分でも
そのくらいは知ってます。プンスカ。

返信する

175 2012/01/30(月) 02:00:30 ID:f4CIMXF..U
>>1
>開祖である釈迦が人間であることに尽きる。

キリスト教 開祖:キリスト  神:GOD
イスラム経 開祖:マホメッド 神:アラー
仏教    開祖:釈迦    神:無し(悟りを得るのが目的)

なんじゃないの?

返信する

176 2012/02/05(日) 23:48:46 ID:Uz5ab/HiOE
本来、「釈迦」という呼び名は釈迦族という一族を指す言葉であり
個人の名前ではありません。
釈尊あるいは釈迦牟尼仏と呼ばれるのが厳密には正しいニダ

返信する

177 2012/02/12(日) 13:25:49 ID:K.wn/Hd5As
>>176
それを言うならキリストだって個人の名前じゃないだろw

>>175
キリスト教に開祖という設定はないが、あえて挙げるならパウロだろう。
イエスは自分では新しい「キリスト教」を開いたという意識は全くなかったんだからね。

あと、キリスト教の神とイスラム教の神は同じものだよ。
イスラム教の神をアラビア語で書くなら、キリスト教の神を英語で書くのは変だろ。
聖書で呼ばれているヤハウェと書くか、両方とも神とか唯一伸と書くべきだろうね。

返信する

178 2012/02/12(日) 13:37:02 ID:.E2Mi3BSZw:au
小人は窮すると悪あがきするんだね。

返信する

179 2012/03/01(木) 20:42:16 ID:MSool73Jb6
結局、仏教だけが特別違うわけではないので
間違って立てたこのスレは終わりって事でいいのかな?

返信する

180 2012/03/29(木) 19:15:11 ID:vSgLj0KRn6
>>177
ジーザースって誰?

返信する

181 2012/03/31(土) 19:20:55 ID:DU8Ex5lJkQ
ブッダが説いた教え(=原始仏教)では神という概念がないんじゃないかな。

ブッダ自ら自分がicon化されることを否定しているようだし。

絶対的な真理などというものも(言語で説明できる範疇においては)ないようだ。

苦を減らす心の在り方が本来の教えで(まあ教えという言葉もちょっと堅苦しくて「こうしたほうが楽になるんじゃね?」くらいのサジェスチョンだが)。宗教と呼ぶより哲学や人生観と呼んだ方が自然な気がする。

返信する

182 2012/04/13(金) 14:25:38 ID:1bxZLpQvzg:au
「佛子、菩薩摩訶薩、見有獄囚、五處被縛、受諸苦毒、防衞驅逼、將之死地、欲斷其命、捨閻浮提、一切樂具、
親戚朋友、悉將永訣、置高碪上、以刀屠割、或用木槍、豎貫其體、衣纒油沃以火焚燒、如是等苦、種種逼迫、菩薩見已、
自捨其身、而代受之、如阿逸多菩薩、殊勝行王菩薩、及餘無量、諸大菩薩、爲衆生故、自捨身命、受諸苦毒、菩薩爾時、
語主者言、我願捨身、以代彼命、如此等苦、可以與我、如治彼人、隨意皆作、設過彼苦、阿僧祇倍、我亦當受、令其解脱、
我若見彼、將被殺害、不捨身命、救贖其苦、則不名爲住菩薩心、何以故、我爲救護一切衆生、發一切智菩提心故」
「仏子よ、菩薩はもしも獄中に囚われて、四肢五体を縛られて責め苦を受ける者を見、兵衛の者たちも今まさにその者を
刑場に行かしめてその命を絶とうとしているのを見たならば、閻浮提に所有する一切の楽具すらをも捨て去って、
親戚や朋友たちとも永遠の別れを果たした後、自らこそは刑場の高台に上って刀によって割り屠られ、木槍によって
自らの身体を立てに貫かれ、衣服に油を注がれて火を点けられ、灼熱の炎によって焼かれようとする。このような苦しみは
少しも癒えることなく、どこまでも逼迫していくものだが、菩薩は他の無数の菩薩もまたそうするようにして、罪人に対する
処罰を代わりに受けて、自らの身命を捨て去ることにより、衆生の苦毒を代わりに受ける行を為す。その時、菩薩はこのように言う。
『願わくは私こそが、わが身を捨てて彼(死刑囚)の命に代えてみせましょう。彼が受ける諸々の苦しみは全て私に与えて
いただければよろしい。政治にまつわる問題もまた、全てそれに従って頂ければよろしく、それにより例え私が彼の阿僧祇倍の
苦しみを受けることになろうとも、それをも解脱のすべに変えてみせもする。もし私が、彼がまさに殺害されんとするのを見て、
我が身命を捨ててその苦しみを救い贖うことができなかったならば、私は菩薩としての称号を剥奪されても構いはしない』
なぜそうしようと思うのか。『私は一切の衆生を救済し、守護するためにこそ、一切智の菩提心をも発したのだから』」
(「華厳経」八十巻本・十回向品第二十五の四より)

イエスキリストと何が違うのか、考えてみな?

返信する

183 2012/04/17(火) 13:50:35 ID:3ns0lw/Sis
西洋と東洋
なぜ、異なっていたいのか?
なぜ、同じでありたいのか?
仏教、西洋哲学の有様以前に
それを引き合いに出す個々の動機は問題にならないの?

返信する

184 2012/04/17(火) 14:09:06 ID:Rm/jNl3Gc.:au
その甚だしい有害無益さにより、人類滅亡の危機をも招いている
西洋の文化文明に一定の区切りを付けて、特に致命的に劣悪である聖書教はこの世から根絶し、
洋学も権威としては二度と取り扱わず、単なる匹夫の猿知恵として扱っていくための準備として、
東洋文化文明と比べての、西洋文化文明の決定的な劣悪さを確認させて頂いてるんだろ? おまえらが。

返信する

185 2012/04/17(火) 18:13:49 ID:IEyBnEoLeA
お、今日もバカだねw

返信する

186 2012/04/20(金) 12:02:39 ID:7V81lf66Q6:au
他スレにも書いたが、新旧約聖書が取り扱っている題材は、
その全てが仏教以内の、儒学以内でしかない。

仏教よりは遥かに低俗な題材だけを取り扱っている儒学よりも、
さらにその論及範囲は狭く、まさに「井の中の蛙」状態の代物でしかない。

極端に視野の狭い井の中の蛙状態なものだから、
儒学や仏教でも共通して取り扱っている題材を、完全に間違った扱いに付してしまってもいる。
故に、聖書の教義は儒学以下の仏教以下でもある。

仏教以内の仏教以下、儒学以内の儒学以下、
それが新旧約聖書の教義の全てである。

返信する

187 2012/04/21(土) 18:26:03 ID:30T2HJ4V7o
ウリジナルが典型だけど
自己撞着の具体的現象を見てるんだよな。
自己に帰するために、ありきたりな権威を持ち出して自らを慰むる。
と習ったなあ。あ、これ西哲の概論な。

返信する

188 2012/04/21(土) 18:42:55 ID:TheSc6UyDU:au
自分たちに対する無根拠な過大評価を、
他者にまで無理やり押し付け続けて来たことの末路が、
世界最劣等の文化圏としての、逃れようのない烙印だったんだよ。

常日頃から己れを虚しくしていくことの、何と大切なこと。

返信する

189 2012/04/28(土) 22:42:49 ID:ewdxqYfMNg
ブッダ自らが自分(の意見)が正しいor優れているという姿勢で論争をする人は心の安らぎを得られないと言っている(スッタニパータ769)ので、このスレでああだこうだ言っている人々は仏教の根本を理解していない(あるいは頭ではわかっていても実践できていない)わけだ。

こんなことを書き込んでいる僕も同様なのだが。

返信する

190 2018/02/13(火) 18:30:26 ID:w9RaynLL4I
排他的でないところ

返信する

191 2018/02/13(火) 18:32:37 ID:w9RaynLL4I
寛容な精神

返信する


▲ページ最上部

ログサイズ:70 KB 有効レス数:191 削除レス数:





思想・哲学掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

スレッドタイトル:仏教が西洋の宗教と最も異なる点

レス投稿

未ログイン (ログイン

↑画像ファイル(jpg,gif,png)