仏教が西洋の宗教と最も異なる点


▼ページ最下部
001 2011/08/23(火) 19:53:08 ID:bsf0B4BKfQ
そもそも仏教が西洋の宗教と最も異なる点は、
開祖である釈迦が人間であることに尽きる。
宇宙はそもそも存在していたものであり、
これを創造するような絶対神の概念はない。
西洋の立場からすれば、実在の人物が神の名
を借りずに教義を説くことは「哲学」であり、
極論すれば釈迦は、宗教家というよりむしろ
哲学家なのだ(宗教としての仏教が欧米で
広まらないのには、ここに理由があるようだ)

返信する

002 2011/08/23(火) 20:42:53 ID:NP4jqU1dug
しゃーないな、サゲでレスしたるわwww

返信する

003 2011/08/23(火) 21:18:41 ID:nVPIoCpvKM
>宗教としての仏教が欧米で
>広まらないのには、ここに理由がある
ん?すでにキリスト教があるからだろ。バカなの?死ぬの?

返信する

004 2011/08/26(金) 15:01:46 ID:pRFdw0sfpw
大乗仏教だと、人間以外の
大層な神さんもいっぱい出てくるでよ。

返信する

005 2011/08/26(金) 15:15:12 ID:dxV7qtQ0H6

 まだ,宗教と・・・神は愛なりのちがいがわかんないんだね。

返信する

006 2011/08/26(金) 15:42:18 ID:h5Xlwi4wxA
生まれから育ちから、極大級の不遇にばかり遭わされ続けてきたために、
「世の中に正しいものなんか何もない」と言っている爺さんが、
仏教をバカにしてキリスト教を好んでもいる。

世の中の全てを正した先にこそ、全人類がキリスト教を捨てて
仏教を見直すような選択肢も、持ち上がってくる。

返信する

007 2011/08/26(金) 16:10:18 ID:CimtUCZ0Kc:au
自力救済こそが原始仏教

神仏を拝むのではない

神仏に…成るのだ…

返信する

008 2011/08/26(金) 17:00:53 ID:h5Xlwi4wxA
ある程度、物質的にも文化的にも恵まれた境遇に生まれ育った
人間でないと、仏教の真価を推し量ることはできない。

昔の東洋の権力者が、好んで大きなお寺や仏像などを建立していたのも、
世の中の安寧や繁栄を祈願する、「封禅」の意図があったからこそ。
ある程度世相の乱れが収束して、誰しもが幸福な生を送れるようになってから、
その福徳の長久を持続させるというところに、仏教帰依の真髄までもがある。

常に極大級の貧窮や戦乱に晒され続けている、今のブラックアフリカの
人間などが、今すぐにその仏教の価値を計り知るなんてのもどだい無理な話で、
最悪の不幸に日々さらされ続けていることへの、全く救いにもなってない
「気休め」としてのキリスト信仰などに逃避するほうが容易いことであり、
実際に今でも、ブラックアフリカ諸国の大部分がキリスト教国でもある。

それは本当に、全く救いにもなっておらず、さらには欧米キリスト教圏からの
過度の虐げに屈従して泣き寝入りし、自分たちの疲弊を十分に訴え出ることをも
あきらめさせる原因にすらなってしまっているわけだが、じゃあそこに急に
仏教を持ち込んでいって教化しようたって、先進国の人間ですら十分に理解する
こともかなわないほどに難解なのが仏教。識字率から底辺を這い回り続けている
文化的荒廃地域でもあるアフリカ人などに、仏法の秘奥などが理解できるわけもない。

衣食足りて礼節を知り、教育が足りることで高尚な文化の理解にまで到る。
世界でもっとも文化が荒廃した地域にも当たる、キリスト教圏に仏教を広めることは、
それによってこその世の中の改善を期待したりするよりは、改善された後の世の中の
厳重な封禅という、最終目的の達成のための指標のように捉えたほうがいい。

返信する

009 2011/08/27(土) 04:20:00 ID:pKQKrF8jEE:DoCoMo
信用すべきものを信用せず、信用すべきでないものを信用することで
自業自得の自滅へと向かいつつある世の中。

信用されるべきなのに信用されていない立場としては、
その自滅を「それ見たことか」と嘲笑いたい気にならないでもないが、
改俊して丁重に教えを乞うて来る場合などに、その侮蔑を持ち越してはならないとも思う。

返信する

010 2011/08/28(日) 06:21:03 ID:JQxGa57U7o
本物と偽者との差は、
偽者は、どれほど力を得て、勝利して、あらゆるものを手にすることは出来ても、
唯一つだけ出来ないことがある。

それは、清らかな良いこと、なのだと思う。
本当の神にしか出来ないような気がする。

返信する

011 2011/08/28(日) 10:44:09 ID:QooLgukNPw
仏教のすべてを知ってる訳ではないけど、
仏教ってどこか「考えるな、信じろ」なんて部分があるよな。
帰命(きみょう)せよ、という言葉が教典にでてくるが、
(本来の意味とは少し違うだろうが)妄信せよ、ってことに近い。

返信する

012 2011/08/30(火) 01:00:40 ID:utyLcq1cxM
それは念仏系の宗派だけじゃないかな。
法然あたりが「愚鈍の身になして」考えずに
一心不乱に念仏しろとか言い始めてからの話しで
それまでの「帰命」は仏門に入るくらいの意味合いで
そもそもが、そこまで多用する言葉でもなかったと思う。
真宗は今でも結構に多用しますが・・・。

とは言え、良く語られるように「仏教は宗教でなく学問である」
という欧米の宗教学者に語られがちな主張にも賛同は出来ないけど。
仏教の究極の目的は解脱であって、シッダルダ自身にしても、
この世という苦界から逃れるための現世での方法論を創始したわけだから。

返信する

013 2011/08/30(火) 12:54:59 ID:odg0XZtjZ2
念仏系、浄土教系って哲学って感じではないな。
もー難しいこと考えずに、念仏を唱えておきなさい。
それで上手いこと成仏できるからねって感じ。

ただ、人間としての仏陀が、いろいろやってきたことは
他力本願でなくて、自力って感じがする。
苦を無くすための、いろんな思考や実践。
哲学っぽくもあるか。

って言うか、そもそも哲学とはなんぞや?って
ややこしい話になりそう。

返信する

014 2011/08/30(火) 20:49:40 ID:vSLKOCzd8A
君の考える哲学の定義は?
〜な感じ、だとか感覚的な抽象表現は
学術思考が強い板にはふさわしくない

返信する

015 2011/08/30(火) 22:27:59 ID:QrsH73rCW.
哲学か宗教かの両極端で、まともな思想もありゃしない。

返信する

016 2011/08/30(火) 23:34:24 ID:lDIk5smjSs
>>15
はあ?独りよがりの書き捨てじゃなくて、人に伝えるスキルを身につけろ。

返信する

017 2011/08/31(水) 00:20:10 ID:mgodEClixA
これから何千年もかけて解読され続けていく、
これ以上には解きほぐしようもない真理だったり、道理だったり。

まさに福寿。

返信する

018 2011/08/31(水) 08:01:16 ID:.xyAkNCXvc
確かに独り善がり。
まともに会話するのが怖いんだろ

返信する

019 2011/08/31(水) 11:35:45 ID:UDrqLvfW9Y:DoCoMo
もしも俺が超高学歴だったり、ノーベル賞受賞者だったりすれば、
それをしておまえらは、俺の発言や文章が多少分かりにくかったところで、
無理にでも俺の言葉を聞き込んだり読み込んだりして、
その理解に努めようとするわけだろう?

その努力を、今にこそしなければならない。
高学歴でもなければろくな大褒賞の受賞者でもなく、ろくに仕事もしてないような、
どこの馬の骨とも知れぬごろつきの、しかもやたらと読みにくい放言の羅列、
だからこそその内容を無理にでも理解しようと努める、
無為自然の価値の真の理解者とならねばならない。

今の世の中で功績者とされているような人間なんて、
何もしないよりも悪いことばかりしてるような人間でしかないわけだから、
そんな連中の言葉を拝聴しようとするぐらいなら、自称ニートの匿名発言のほうが
よっぽど拝聴に値するもの。ふんぞり返ってついでに聞いてやるような横柄な態度ではなく、
今の世の中の最大級の功労者とされているような人間に対するよりも、さらに恭しい
態度で以て、耳をそばだててて、その言葉の意味を理解させていただくように努める、

どこの馬の骨とも知れない自称ニートの、意味も分からないような言葉の羅列にこそ
そこまでの傾聴を努めようとするところに、真の無為自然への理解までもがある。

返信する

020 2011/08/31(水) 13:21:21 ID:wFq4M9/e1Y
>>14さんがどこに突っ込みたいのか
いまいちわかりません。

「〜な感じ」って書くのが駄目って事ですか?
自分自身、そこまで深く考えたことがないし、
心のそこから納得した結論でもないので、そういう書き方をしました。
あえて断言しないのも、自らの浅慮を自覚してるからです。

哲学ってなんでしょうね。
wikiには、諸概念の明晰化、命題の関係の整理〜
みたいなことを書いてました。

返信する

021 2011/08/31(水) 13:28:26 ID:UDrqLvfW9Y:DoCoMo
削除(by投稿者)

返信する

022 2011/08/31(水) 14:01:35 ID:UDrqLvfW9Y:DoCoMo
「自称ニートの匿名者である俺の言うことをこそ拝聴しろ」ということは、
何も俺個人だけに限らず、今の世で無名であるもの全般に対する蔑視を正せということだ。

何もしない以上に有害無益な大悪業を為すことで、不当に名声を得ている今の世の有名人などよりは、
無名ながらに、そこまでもの大悪業には手を染めないことで、世を損なうよりもむしろ世を保つ側に
回ってくれている、大多数の無辜の市民のほうが遥かに偉大であることに気づく、価値観の大転換。

その大転換があって初めて、金だけ転がして偉そうな面している大企業の社員などよりも、
劣悪な環境下での堅実なモノ作りに徹している、零細企業の職人などのほうを敬おうとする気持ちが備わるし、
金融市場に何兆円もの血税をばら撒いて、世の中を守った気になっている今の政府などよりは、
地域に密着した細々とした事業によって、市民を直接守っている地方自治体などのほうが
よっぽど世の安寧を保つ主幹的な役割を果たしていることにも気づく。

「大悪業によって名声を博するよりは、無名なままに何もしないでいるほうがまだ偉大である」
という永久不変の絶対真理を、本当に悟ることができたならば、なぜ有名人であることを理由に
その言葉を拝聴しようとしたり、無名であることを理由に拝聴を心がけなかったりしようか?

そこが張良のような秀逸な賢愚の見抜き手と、
本人たち自身からして衆愚に過ぎない不和雷同者との分かれ目でもあるまいか。

返信する

023 2011/08/31(水) 15:46:24 ID:.xyAkNCXvc
ニートは相手に説明するスキルが足らなすぎ。
そういうのがないと、誰も相手にしてくれんよ。

返信する

024 2011/08/31(水) 17:22:31 ID:mgodEClixA
間違っている側が、正しい側に、一方的にペースを合わせるのだ。

過ちばかりを積み重ねすぎて、今にも破滅しそうになっている側が、
正しさこそを貫き通して来た側に、一方的にペースを合わせる。

正しい側はむしろ、その正しさをこれからも貫き通していくために、一切全くペースを変えない。
それでこそ、依るべきところを失った過ち積み重ね組にとっての、新たな拠り所としても磐石となるのだから。

返信する

025 2011/08/31(水) 23:24:40 ID:KWFyfwvWyc
総ての宗教は以下の真実に基づく

-私たちこそが唯一正しく、より優れているのであって
 その他は総て間違いである-

返信する

026 2011/08/31(水) 23:35:39 ID:mgodEClixA
そんな風に思い込んで来たからこそ、
聖書信者は異教徒への無軌道な敵意を募らせて来たんだろうな。

実際には、それは聖書信者にこそ・のみ・だけ特有の特殊性向なのに。

返信する

027 2011/09/01(木) 00:52:38 ID:QMRgW6z1vE
仏陀は人間で、来世や魂(霊)の存在を一切語らない。
キリストは神の子で、人間の死後の復活を約束。

仏陀の教えは、一種哲学ぽくて、学ばないと解らない。
キリストの基本は、神を受け入れるか否か。

仏陀の教えは、その人にとって不要であれば不要でよい。
キリストの教えは、全ての人が受け入れなければならない。

仏陀の教えでは、この世に奇跡など存在しない。
父なる神の栄光は、数々の奇跡を生み出す。

人間はどこまでも人間であるので、聖人など存在しない。
人間は神に近づけるので(プロテスタントを除く)聖人が存在する。

  以下省略

返信する

028 2011/09/01(木) 01:09:54 ID:Cy5sFicGQ.
キリスト教が仏教に宗教の王座を譲るのは勝手だが、
そもそも宗教以上の人間自身の自力作善があることを知らねばならない。

返信する

029 2011/09/01(木) 09:35:57 ID:Rv40pFuJ62
ダメだこいつ(笑)。
引きこもるはずだこりゃ。

返信する

030 2011/09/01(木) 09:42:59 ID:9iMWJ.2Ru2:DoCoMo
俺が引きこもってるんじゃない。
世の中全体が俺に対して引きこもっている。

返信する

031 2011/09/01(木) 17:30:16 ID:7SEGUtsygo
違うよ。お前が世間から取り残されてるんだよ。

返信する

032 2011/09/01(木) 19:38:38 ID:Cy5sFicGQ.
愚人が賢人を思い込みで愚人呼ばわりすることも、
原理的に不可能なことではないよ。

ただ、賢人を締め出して愚人だけで
塗り固めた世の中が自業自得で破滅に向かうのを、
愚人だけで防ぐのは原理的に不可能なことだがね。

返信する

033 2011/09/01(木) 19:59:57 ID:7SEGUtsygo
違うよ。お前が能力がなくて社会についていけてないだけだよ。

返信する

034 2011/09/01(木) 20:02:39 ID:Cy5sFicGQ.
いつまでもそう思い込んでいられるといいな。

返信する

035 2011/09/01(木) 20:50:45 ID:Rv40pFuJ62
いつまでもそう思えるに決まっている。

ニートの真似(笑)

返信する

036 2011/09/05(月) 13:48:28 ID:oeUY2Zrhdw
ニートは本当に碌でもないなあ。

返信する

037 2011/09/10(土) 19:15:05 ID:bfE5Bf6D5g
仏陀は、死後の世界、極楽、地獄などを一言も言っていないね。
キリストは、それらは歴然とあると言っている。

死後の世界を説かないと、宗教として成り立たないトコロがある。
だから>1の言う様に、仏陀の教えとは「哲学」のカテゴリーに入るのかもね。
お彼岸とかお盆とかやるけど、アレは、仏陀は一言も言っていないしね。

画像はテキト。

返信する

038 2011/09/15(木) 02:13:17 ID:y16gjxNO.M
俺はゴータマの教えに従い信仰を捨てた
だから仏弟子を自認してるが仏教徒ではない

返信する

039 2011/09/15(木) 07:55:34 ID:jkSEv./qgk:DoCoMo
信仰が敬虔な女の子は可愛い。
それがカルト信仰であれ、正信であれ。

返信する

040 2011/09/17(土) 13:07:27 ID:H4aibmWLJw
>>37
それは輪廻転生をどうとらえるかによる

返信する

041 2011/09/17(土) 13:31:02 ID:1bc8NTnum2:DoCoMo
「大毘盧遮那成仏“神”変加持経(通称:大日経)」

バラモン教や拝火教よりも古い、世界最古の宗教である
タントラ教と、仏教の習合である密教の根本正典の名。

返信する

042 2011/09/29(木) 15:03:27 ID:lknReAPUGI
>>バラモン教や拝火教よりも古い、世界最古の宗教である
タントラ教と

嘘つくな。タントラ教が出たのはバラモン教より1500年以上後だ。

返信する

043 2011/09/29(木) 16:20:09 ID:uJRxUh47G6
>>38
宮崎哲弥が売れ出してから
こういう奴増えたね

返信する

044 2011/09/29(木) 17:29:23 ID:03ZQr719JI:DoCoMo
「唯識は中観よりも下」とかほざいてるが、
唯識の理解を深めるためにこそ中観があるのにな。

返信する

045 2011/09/29(木) 23:36:13 ID:yHlGuNq6s6
>>42
ドコモはいつも適当だから。

返信する

046 2011/09/30(金) 15:52:41 ID:uz3bGnAMuo:DoCoMo
適当な放言と、徹底的に調べ抜いた普遍情報の織り交ぜが、
鋼鉄よりも強靭な真綿の鎖となって、貴様らを締め上げるフ

返信する

047 2011/10/01(土) 11:23:28 ID:sWEVooGlw.
反論なしとw

返信する

048 2011/10/01(土) 13:32:14 ID:Yt4SxVY6ao:DoCoMo
嫁だけもらっていく。後はいらーん。

猿知恵もいらーん。

返信する

049 2011/10/02(日) 00:19:20 ID:3nI8EA1/Y6
>>47
いじめられてきたから、まともに人と向き合うのが怖いんだよ。

返信する

050 2011/10/02(日) 11:57:56 ID:m5vTCfrKdc:DoCoMo
100万匹のサルと付き合うことよりも、1人の人と付き合うことのほうが、人間としての優先事項だといえる。

返信する

051 2011/10/02(日) 12:42:11 ID:ZLWdtksG5A
一人の人ともつきあえてねーじゃん。
自分がコミュ障なのを言い訳するな。
あのときなんで会話がうざかられたのか
まだわかんないのか?

返信する

052 2011/10/02(日) 12:45:44 ID:m5vTCfrKdc:DoCoMo
ここにはIQ40以下のサルしかいない。

返信する

053 2011/10/02(日) 23:36:51 ID:eg5KgZO0OM
>>43
俺が仏陀の事に興味をもったのはこの本を古本屋で買ってから
以降原始仏教に関する本をちょこちょこ読んだ程度だ

すまんが俺は宮崎哲弥は名前を知っているくらいで本は読んだ事が無い
オススメがあったら教えてくれ

返信する

054 2011/10/03(月) 00:09:36 ID:m1cHeBAzz.:DoCoMo
仏陀に人や思想はないよ?

人や思想があるのは、
おまえのパソコンとプロバイダとネットと携帯の向こう側にいる、この俺だ。
障壁重々だがな。

返信する

055 2011/10/03(月) 03:32:47 ID:.WIc6RzDes
俺はこちらの意見に賛成。

http://kikiya.blog.so-net.ne.jp/

返信する

056 2011/10/03(月) 10:34:11 ID:m1cHeBAzz.:DoCoMo
口は悪いが、悪意はない。

返信する

057 2011/10/03(月) 15:48:27 ID:RMOpgsVElE
削除(by投稿者)

返信する

058 2011/10/03(月) 16:16:37 ID:0QIZF6eTP6
人を見下さないと自我を保てないんだな
哀れな逃避だ。

返信する

059 2011/10/03(月) 17:59:43 ID:m1cHeBAzz.:DoCoMo
見下さないと、今の濁世でのたうち回っている猿人どもは視野に入らない。

見上げれば、そこにも数多の聖賢がいらっしゃるが、何れもみな故人ばかり。
いかに程度の低さ極まる時代に生まれ落ちたことか。

返信する

060 2011/10/03(月) 19:01:53 ID:.kiM3BM1tY
一番程度が低いのは自分だろ。
負けっぱなしで誰からも
帰れとかうざいとかいわれたのは
そういうわけだ。

返信する

061 2011/10/03(月) 19:20:01 ID:m1cHeBAzz.:DoCoMo
一番程度が低いのはおまえらだ。俺はその次。

俺だってせいぜいブービー賞止まりだから、古の聖賢などに対してまで
大きな顔をすることはできないが、その聖賢に当たる人々が今は皆無ないし些少だから、
道を歩いて見かける電信柱ほどに無作為に出くわす相手なら、ほぼ必ず格下の猿人と見なして間違いない。

はい、おさらい終わり。さっさと自首しろサルマン。

返信する

062 2011/10/03(月) 19:53:44 ID:EqRM9WEtrw
おまえらが、俺とまともに話し合うこともできないのは、
おまえら自身が意識下で本能的に、「自分たちゴミムシには
このお方と対等に論じ合う資格がない」と察知しているからだ。

それを意識上では「こいつがバカなんだ」などと言い訳することで、
自分たちの無根拠なプライドをどうにか慰めてやっているわけだ。

返信する

063 2011/10/03(月) 20:17:46 ID:EqRM9WEtrw
そもそも俺は、おまえらの心中にこそ内在している、無根拠な自意識過剰からなる
思い上がりを、そっくりそのままおまえら自身にお返ししてやってるだけだ。

おれ自身には、無根拠な自意識過剰もなければ、その自意識過剰からなる思い上がりもない。

だからこそ、おまえらの心中にくすぶっている濁念をもズバズバと見透かして、
合気技の原理で以て、その悪念をそっくりそのままおまえら自身にお返ししてやってるんだ。
おれ自身のほうは全く、おまえらみたいな濁悪な妄念を抱くこともないままに。

返信する

064 2011/10/03(月) 21:25:51 ID:J0Jf50imuo
>>一番程度が低いのはおまえらだ。俺はその次。

いいえ。君「だけ」が断トツで程度が低いのだよ。

「お前らとは」っていうけど、君の人生で会話になったひと誰もいないじゃん。
僕らは世間に評価され、友人や恋人にも恵まれてるけど
君には誰一人賛同も、支援してくれないでしょ。
自分の脳内で「俺はできるはず」とか思ってるだけで、他人は誰一人そうは思ってない。

一生「俺はお前らよりは」とか言い続けて、負けてるまんま
誰とも会話にならずに一人で惨めに死んでいくんだよ。

返信する

065 2011/10/03(月) 21:44:17 ID:m1cHeBAzz.:DoCoMo
「Aが真として絶対ならば、その反転であるA′は偽として絶対である」って奴だ。

おまえらは、絶対正義であるAの反転であるが故に絶対邪義であるA′を、
その絶対さだけを見込んで信用し抜いて来た。しかし、絶対であることなどとは無関係に、
おまえらが信じ込んで来たのは正義ではない邪義だったから、
邪義の絶対さを信じ込んで来た責任をとって、死ぬしかない。

それは、絶対であるものを信じて来たが故の破滅ではなく、
正義ではない邪義を信じ込んで来たが故の破滅。

この世には絶対でなおかつ正義であるものが、絶対邪義とはまた別にあり、
絶対正義すら信用したならそんな無惨な破滅に見舞われることがないのも、見ての通り。
絶対性ではなく、道義の正邪こそが貴様と俺との運命を決定的に分断するに至ったのだ。かわいそうに。

返信する

066 2011/10/03(月) 22:31:54 ID:J0Jf50imuo
いいえ、絶対なのは君以外のすべてで、君だけが間違ってるのだよ。
僕らの正しさは、世間も周囲の人間も証明してくれるが
君の正しさを証明しようとする人間は誰もいないからだ。
それどころか、君は誰とも会話が通じてないじゃないか。
世間にでて発言すらできない人間が正しいなんて誰も思ってないよ。

世界中で君はひとりぼっちだよ。

返信する

067 2011/10/03(月) 22:59:08 ID:EqRM9WEtrw
「絶対であるもの」に依りすがっている点では、貴様と俺とで大差はない。
ただ、その正邪善悪が完全に転倒している点だけが、決定的に相反している。

「志しが揺らぐ」ということが一切期待できない点でも、全く同じ。
その道義が正義であれ邪義であれ、「絶対」であるものを信じていることには
違いないから、あたかもおまえらが我が道を邁進することを決して疑わぬのと
同じように、俺もまた我が道を邁進していくことに何らの疑義を呈することがない。

「人から認められる」などというオプションを別個に欲している分だけ、おまえらが
絶対の拠り所としている邪義のほうが、俺が絶対の拠り所としている正義よりも
拠り所として脆弱ではあるようだが、それはいずれが絶対でもう一方が絶対でないなどという
問題には拠らず、邪義が正義よりも根本的に脆弱なものであることこそを要因としている。

おまえらは、自分たち自身の拠り所としているものが邪義でしかないからこそ、
執拗にお互いを認め合うことによる気休めを「我が贅肉」として欲してしまってもいるのだ。

返信する

068 2011/10/03(月) 23:41:07 ID:J0Jf50imuo
大差大有り。君はただの脳内妄想じゃん。誰も証明してくれない。
君以外の人間は周囲の友人や世間に評価されてるんだよ。

そこが決定的に君のダメなとことの違い。
君のはダメな人間の自己満足にすぎない。

返信する

069 2011/10/04(火) 08:37:15 ID:di8f9zg5cY
ニートは罪悪

ま、たいていが中高年になってはじめて気づく

返信する

070 2011/10/04(火) 08:56:45 ID:Q79uoQbeFs:DoCoMo
正気の自己満足一人ぶんには、100億人の気違い同士での認め合い(慰め合い)を超える納得がある。

返信する

071 2011/10/04(火) 09:05:50 ID:Q79uoQbeFs:DoCoMo
ニートが罪悪としたところで、累犯強盗リンチ殺人の罪深さには到底及ばない。
年齢上の中高年になってもそれが分からないのは、
若い内の勉強が足りなかったからだろう。

何も大切なことを学ばずに、無駄に年だけ食った未熟者。
確かに、そんな年の取り方だけはしたくないものだ。

返信する

072 2011/10/04(火) 22:16:09 ID:/jTKvlSzHE
>>ニートが罪悪としたところで、累犯強盗リンチ殺人の罪深さには到底及ばない。

存在が罪悪のニートよりはましだし、そもそも働いてる奴が犯罪者なんて
誰にも認められないお前だけの妄想じゃん。

>>年齢上の中高年になってもそれが分からないのは、
若い内の勉強が足りなかったからだろう。

馬鹿か。足りないのは社会経験だ。
だからおっさんになってもまともにコミュニケーションが取れず。
役所の福祉課からすらバカにされてる。

ただでさえ虐められてたお前が
社会性のないおっさんになったら、比較にならないくらい虐められるぞ。

返信する

073 2011/10/04(火) 23:35:56 ID:Q79uoQbeFs:DoCoMo
もう決死班との駄弁り合いは飽きた。

返信する

074 2011/10/05(水) 00:55:42 ID:/AV3BwnsWo
飽きてる場合じゃないぞ。

親が死ねば餓死が迫ってるんだから、もっと危機感を持て。
お前の人生で一度たりとも誰かに評価されたことがあったか?
このままダラダラ過ごせば、もっと悲惨な人生しか待ってないんだぞ。

返信する

075 2011/10/05(水) 07:06:06 ID:uBxFpVsZ7.
いいじゃん、好きな事だけやって餓死するのも。

明和最後の日は教えてくれよ、
餓死への旅立記念祭りでもやろうぜww

返信する

076 2011/10/05(水) 08:11:05 ID:uDsz8blN7k:DoCoMo
決死班は、自分たち自身の人生経験をありのままに物語っている。

最悪級の社会的な苦境に立たされて、もはや浮浪か自殺かという所にまで追い詰められた所を、
思わず悪魔と契約してしまって、命と引き換えの決死労働に従事させられることとなってしまった。

そこに至ったのはおまえら自身のせいもあれば、環境や親のせいもあるだろう。
特に血筋や生育環境などに恵まれず、むしろ最悪級の先天的な環境に生まれ育ったせいで、
地獄界へと落伍してしまったというようなことも言えるかもしれない。

しかし、その最悪級の環境に生まれ育ったところで、何も自分自身が悪魔との契約を選択することが
絶対的な必然などではなかっただろう。それはやはり、おまえら自身が自己責任で選択したこと。

環境とはまた別個のものとしての、おまえら自身が自由意思によって選択したものだから、
その選択の自己責任を担う形での無惨な死をも、文句一つ言わずに受け入れるべきだ。

返信する

077 2011/10/05(水) 08:31:05 ID:uDsz8blN7k:DoCoMo
俺はちゃんと、親に相談したもの。
「人殺しや盗みみたいな犯罪を仕事としてでも独立すべきか」と。

「どうぞやめてくれ」と。
「わしらが出きる限り働いておまえを食わせたるから、どうぞやめてくれ」と、
ほとんど下手ぎみに諭し返されて、それに従って今も何もしていない。

おまえらは、一度でも親に相談しただろうか?
むしろ親なんて自分の敵か何かみたいに思い込んで、
喧嘩腰に実家を飛び出て、路頭をさ迷い始めたんじゃないのか?

だったらそれも、おまえら自身の自業自得だろう。
進んで野良犬と化して、保健所で殺処分されることとなった運命。
その運命を自力で退けた者であるからこそ、おまえらがこれから
自業自得の惨劇に甘んじていくことを、心置きなく認められる。

返信する

078 2011/10/05(水) 09:04:12 ID:VzM48YyI3k
ううん、お前の親、お前が働かないから泣いてるよ。
お前の介護に心身ともに疲れきってるよ。

人殺しとかふざけたこといってないで、
「まともに働くことにした」ていってみ?
今度は泣いて喜ぶから。

能力ないなりに履歴書のひとつも書いてみな

返信する

079 2011/10/05(水) 10:34:51 ID:uDsz8blN7k:DoCoMo
おまえが死ぬまでは、少なくとも働く余地がない。

おまえの存在自体がもうすでに、
今の世に「まともな仕事」が一つもないことの完全証明となっているから。

妄言を垂れ流せば垂れ流すほど、俺は何もしないでいる意志を固める。
徹底的に働かないでいることの健全さの証明にだけ、おまえは貢献し続ける。

返信する

080 2011/10/05(水) 16:05:57 ID:XMLbz/xdJA
自分の人生なのに、自分に原因があるのに
無責任にも人に委ねちゃうのか?
無根拠にまわりを悪人だと思えば
自分が終わってることから逃げられるのか?

そうやって逃げるのはもう無理だよ。
お前が働かないのはお前が他人とうまくやれないから
怠け者だからだよ。

返信する

081 2011/10/05(水) 17:30:24 ID:JAaEe7Yvls
決死班とはいえ、道理に適わない暴論を強弁することなどを積み重ねれば、
そのぶんだけ死に至る過程における辛苦が、よりその激烈さを増していく点では同じ。
それもあるべきか無かるべきかでいえば、根本的に無かるべきことであり、
できる限り安らかな心持ちの中で死んでいってもらうように願うほうが慈悲というもの。

もう、その手の話しは聞きたくない。聞きたくないのは、おまえらの死に至る過程における
罪悪の辛苦の激烈化にこれ以上加担したくないから。他人の苦しみの加重に与することは、
自分自身の罪障を深めて、自分自身の辛苦を加重する原因ともなってしまうから、
おまえらの辛苦を助長するような駄弁り合いにも、もう関係したくない。

自分が罪悪の辛苦に陥るのがイヤだから、おまえらの罪悪の辛苦を助長してしまう、
道理に適わない暴論の強弁に付き合ったりすることも、できる限り自粛する。
おまえらが可愛そうだからというよりは、自分自身が可愛いからだ。

返信する

082 2011/10/05(水) 18:39:40 ID:XMLbz/xdJA
それもただの逃げだね。
部屋から出ないと、ダメなまんまだ。
人と会話しないと、社交性もびっくりするくらい
落ちていくよ。

返信する

083 2011/10/05(水) 19:51:59 ID:uDsz8blN7k:DoCoMo
おまえの常識は、俺の前では一切通用しない。
だから俺が活動を始めた世界では、そっくり心を入れ替えるか、もしくは死ぬしかない。
そしてその態度の頑なさから察するに、おまえらは心を入れ替えられない類いの人間。
すなわち、俺が活動を始める段階には、必ず死ぬしかない人間。

だからといって憐れんでやれるほど、可愛い態度でいるわけでもない。
「憐れみなどこっちからお断りだ」というぐらいのつもりだろうが、
そんなこととは無関係に、最悪の苦しみの中に惨死していく連中の、
自業自得の破滅の原因となる駄弁に付き合わされることが、
こちらの精神上の不衛生になるから、もう付き合いたくないという気になる。

火事を消し止めるために消防士は火に近づく。
だからといって自分までもが火傷を負うよりは、負わないほうがいいものだから。

返信する

084 2011/10/05(水) 22:41:43 ID:9.uzt7p2CY
なんか統合失調症の人みたいなことを
書き出したな。

返信する

085 2011/10/05(水) 23:00:00 ID:uDsz8blN7k:DoCoMo
俺は統合失調症じゃないのか?w

返信する

086 2011/10/06(木) 06:26:13 ID:Y.8SwWSNHE
結果としては皆は普通に生きて、お前は浮浪者として餓死か凍死するんだが、
そうなった場合でも「自分が勝った」って思えるようになる為に
日々アホ論文を綴る事で自分自身に洗脳してるんだよな。

バカすぎるww

返信する

087 2011/10/06(木) 10:39:44 ID:ogv5yzVwdc
現実を直視したら発狂しそうたから
無茶な論理で自分を慰めないとやっていけないんだな。

実際ニートの就職支援やってる団体さんに聞いたけど
「はやく俺を働かせろ」見たいな馬鹿が多いから
ぶっちゃけビンタして働かせてるていってた。
甘えでだらけきってるから、それくらいしないと
気付かないんだと

返信する

088 2011/10/06(木) 11:10:24 ID:IDWlr4TciQ
うん。ニートは甘えだから、戸塚ヨットスクールみたいなとこが意外に効果を上げる。
反論ばかりするくせに、社会を知らなくて痛みとか厳しいのに弱いから、すぐ順応するんだ

返信する

089 2011/10/06(木) 13:45:33 ID:cvUJm1LawQ
http://kikiya.blog.so-net.ne.jp/

読んでみて・

返信する

090 2011/10/06(木) 14:48:29 ID:/tXC9uhb6o:DoCoMo
>>88
ヨットレーサーを張り倒したことはある。
飲み会の最中だったけど、一人で泣き寝入りしちまったよ。

返信する

091 2011/10/06(木) 14:59:16 ID:6LM7xj21Tg
はあ?だから何?

的外れなこと言ってんじゃねーぞ馬鹿。

「泣き寝入り」も使い方が違う。

こういうのだから殴らないとわかんないんだな。

返信する

092 2011/10/06(木) 15:47:40 ID:/tXC9uhb6o:DoCoMo
093 2011/10/06(木) 16:38:45 ID:6LM7xj21Tg
>>92
何がしたいんだよ?逃げんな。

返信する

094 2011/10/06(木) 16:59:23 ID:/tXC9uhb6o:DoCoMo
最強、最勝、無能勝♪

返信する

095 2011/10/06(木) 17:03:11 ID:ogv5yzVwdc
言葉の使い方も間違いだらけだし
社会性だけでなく学力もないのな。
ほっといてもそのうち餓死するだろ。

返信する

096 2011/10/06(木) 18:57:02 ID:/tXC9uhb6o:DoCoMo
無為自然の徳を計り知れない者は、もうイヤでも死ぬしかない。

返信する

097 2011/10/06(木) 19:30:15 ID:WlUy4JCR/A
無為自然の威徳をもわきまえようともしない、
自分から進んでなったゴミムシどもと世を共にすることは、
未来永劫、金輪際、是が非でもありはしない。

それはもはや完全な決定事項なので、
そうであるとした上での駄弁りに特化したほうが賢明だ。
たとえ、性懲りもなく無益な駄弁りを続けるのだとしても。

返信する

098 2011/10/06(木) 20:42:01 ID:ogv5yzVwdc
だからお前一人だけが「俺絶対、俺天才」て
いってるだけなの。もうスゲーバカ。
生きてきて何もできなかったからニートやってるだけ。

そりゃ、こんなやつばかりなら
殴って働かせるのも仕方ないな。

返信する

099 2011/10/06(木) 21:09:53 ID:WlUy4JCR/A
そういうつもりでいりゃあいいじゃねえか。
俺のほうは殺されたって働かないけどな。そんな態度のままじゃ。

返信する

100 2011/10/07(金) 09:10:35 ID:71M4CUPsa.
馬鹿が。

だれもお前に働いてほしくなんかねーんだよ
どこの企業も使えないニートなんか採用しねーし。

どちらかというと、このまま引きこもって
社会と接点持たずにはやいとこ餓死して頂きたい。

「俺を働かせろ」まんまじゃねーか(笑)

返信する

101 2011/10/07(金) 10:36:29 ID:XZGEhEQxEg:DoCoMo
だったら、そういうことで話を一本化しろよ。

俺がおまえらとこの世を共にすることなど、
未来劫、永久にありはしないのだから。

まかり間違っても、行動即強盗殺人なゴミムシの分際で
「俺らと一緒に働け」みたいな妄言をほざくんじゃねえや。もう二度と。

返信する

102 2011/10/07(金) 12:44:17 ID:71M4CUPsa.
だから、お前がごみ虫なんだって 。

俺らは別に働いてほしくない。メリット一切ないからな。
ただ、お前は働かないと人間としてダメなまんま。

そもそも履歴書の書き方とか知らないだろ?

返信する

103 2011/10/07(金) 13:01:12 ID:XZGEhEQxEg:DoCoMo
ほら、また働かせようとしてら。

労働即強盗殺人のゴミムシ野郎が、
無為自然の大師さまを、何とか自分たちと同じ穴のゴミムジナに仕立てようと必死だw

返信する

104 2011/10/07(金) 19:13:41 ID:71M4CUPsa.
だから、働かなくていいんだって。
ただ、働かなければごみ虫な事実を
いってるだけ。

履歴書の書き方知らないのか

返信する

105 2011/10/07(金) 19:36:50 ID:iFRITKkxz.
「働かないことがゴミムシである」という劣悪な情報洗脳によって、道理に反する
おかしなコンプレックスを抱かせて、働くことへの焦燥感を抱かせようって魂胆だろう?

だから「履歴書の書き方知ってるのか」とか聞いてくるんだ。
今の世で働く価値など微塵もないという絶対普遍の真実を理解している俺からすれば、
今の世で働き潰すための手管である履歴書を書くことなど、まったくどうでもいいことなわけだが、
「いま働かなければならない」などと間違って思い込んでいる連中からすれば、履歴書みたいな
紙切れ一枚に全ての生きる価値が集約されていることになるから、履歴書を書けるかどうかが
自分たちにとっては、親兄弟や命の恩人以上にも重要な金科玉条、唯一無二のドグマだということになる。

そういう間違った価値観に、どうして俺を誘導したいのかといえば、「いま働くことに価値はない」
という絶対普遍の真実への理解から俺を引き剥がして、「働かなければ生きる価値がない」という
全く100兆%間違いきった思い込みへと惑溺させたいからで、そうさせなければならない理由は、
俺を働かせたり、働きたい気持ちにさせたいからという物狂い以外の何らの事由でもあり得ない。

本当に働かなくていいと思うんなら、働きたいような気持ちにさせる必要も全くない。履歴書が
書けるかどうかなんてことに、気を囚われさせる必要も全くないのだから、「履歴書書けるのか」
なんていうどうでもいいことを聞いてくるおまえの発言にも、何の価値もない。何の価値もないのに
そういうことを聞いてくるのも、少なからず働かせようという無様な魂胆があるからでしかない。

返信する

106 2011/10/08(土) 02:36:12 ID:T/dxiIn4oA
転んだまま泣き続けてる幼児と同じじゃねえかw
泣き声の代わりにアホ論文で皆の注意を惹きたいだけだ。

バカバカしいw

返信する

107 2011/10/08(土) 16:20:04 ID:9YBKbtNKWc
結局、履歴書の書き方知らないのかよw

てか、なんで生きてんの?

返信する

108 2011/10/08(土) 18:10:36 ID:Vg8t6iC8D2:DoCoMo
むしろ、ニジェールサウルス並みに珍妙な存在性と化してしまっているおまえらのほうが、
どうしてそこまでして生きていようとするのかのほうが、よっぽど摩訶不思議なことだ。

石が自ら首くくらず、草花が自ら新小岩駅のホームから飛び降りたりはしないように、
無為自然の徒が、死なないでいい限りにおいては生きていることにも、何の不思議もない。

返信する

109 2011/10/10(月) 14:22:30 ID:OoEBL7JGTc
悪いけど、価値がないのはお前だよ。
だから誰も相手してくれないわけで。
はやく働いてダメ人間から脱却しろ。

五十、六十でホームレスは寒いし
体も動かないからつらいぞ。

返信する

110 2011/10/10(月) 14:49:49 ID:VxQTrGFMFc
沈みかけの泥舟を漕ぎまわしながら
「さあ、おまえも早く乗れ!」とか
ほざいてる姿が、もはやコントだぜ!

返信する

111 2011/10/10(月) 16:16:38 ID:HYtYXusw/6
>>110
>>沈みかけの泥舟を漕ぎまわしながら
「さあ、おまえも早く乗れ!」とか
ほざいてる姿が、もはやコントだぜ


全部お前のことじゃんwww

返信する

112 2011/10/10(月) 21:49:16 ID:v4tkNSo9so
>>110
今、君が死んで、何人の人が葬式に来てくれる?
それが君の今まで生きてきた足跡だよ。

返信する

113 2011/10/10(月) 21:49:23 ID:7nRv7VR1W.
一番溺れながら強がってやがるww

現状で破滅が確定してるのはお前だけじゃねえかw

返信する

114 2011/10/10(月) 23:49:05 ID:v4tkNSo9so
>>113
そう思ってるのは君だけで、周りはみんなそうじゃないとわかってるんだよ。
つまり、君の妄想だ。

返信する

115 2011/10/11(火) 09:27:38 ID:5cQeNyQFxI
てか、クソニートは人と会話できないなら出てけよ。
はっきりいってこの板に要らないんだよ。邪魔。
独り言なら自分のblogでやれクズが。

返信する

116 2011/10/11(火) 17:41:11 ID:YiYKsZ3EGE
働かないアリにも価値があるって素敵な言葉です。

返信する

117 2011/10/11(火) 18:48:51 ID:vcnImTRAPk
仁徳者や無罪労働者には生きる価値があり、死ぬ価値がない。
ニートやホームレスには生きる価値がなく、死ぬ価値もない。
犯罪者や有罪労働者には生きる価値がなく、死ぬ価値がある。

生きる価値はないが、死ぬ価値がある。

返信する

118 2011/10/11(火) 20:26:52 ID:qAJZgwb3BI
>>117
いいから出てけよ。死ぬのはニートだけで十分。
どこまでかまってチャンなんだよ。

返信する

119 2011/10/11(火) 20:26:47 ID:qAJZgwb3BI
>>117
いいから出てけよ。死ぬのはニートだけで十分。
どこまでかまってチャンなんだよ。

返信する

120 2011/10/11(火) 20:37:25 ID:vcnImTRAPk
 
 
生きる価値はないが、死ぬ価値がある。

返信する

121 2011/10/11(火) 21:29:15 ID:5cQeNyQFxI
いいから、でてけよ(笑)
お前、邪魔。

返信する

122 2011/10/11(火) 22:44:44 ID:vcnImTRAPk
IDが「ImTRAP」。

まさに、I'm TRAP(私は罠だ)。

返信する

123 2011/10/12(水) 00:46:27 ID:CDS2jcXiuc
>>120
おまえさあ、全部が全部、自分で言ってるだけじゃん。
客観的な根拠がなさ杉なんだよ。

A「俺天才、お前馬鹿」
B「俺天才、お前馬鹿」

子供かよ

返信する

124 2011/10/12(水) 01:31:34 ID:e4frxOic3M:DoCoMo
救いの根拠が不可思議であることに不満を唱えるなんて、
他力本願の信者としてはあるまじきことだよ。

はあ〜 なんまんだぶ、なんまんだぶ

返信する

125 2011/10/12(水) 09:30:19 ID:x6/5ehVEWg
また馬鹿が適当なこと言って逃げてるな。
いいから明和から消えろカスが。

誰またも相手する気ないんだから、
二度と来るな。
独り言なら自分の日記でやれ。

返信する

126 2011/10/21(金) 02:05:04 ID:gVAg.UwDkE
ニジェールサウルスを知るに至った事実も
ここに書き込む手段であるPCをも
所有している段階で、総てのお前の主張には矛盾が生じる

甘えるのもいい加減にしろ

返信する

127 2011/10/21(金) 06:07:17 ID:ADP.oxLHg6
そもそも、釈迦がいちばん最初に到達した『悟り』というのは、
ヴィトゲンシュタインの言う『語りえぬもの』なんだから、
原始仏教は、哲学に似てはいるけど、哲学は超えてるだろ。

何十億人に一人しか気づけないものに、気づけたんだろうね。お釈迦様は。
修行やクスリで脳を異常状態にするのではなく、ごく平常状態で気づく、何か。

で、それは、常人にはとても真似のできないものなんだが、
お釈迦様がそれを踏まえて提示したメソッドを信じて生きることは、
宗教と言っていいんじゃないだろうか。

返信する

128 2011/10/21(金) 18:06:34 ID:KO9b54YfyA
インターネットを、「豊かさの象徴」だなどと思い込んでいるのも、とんだ勘違いだ。

これは、度を越した放辟邪侈に及びすぎたがために、
絶体絶命の危機に追い込まれているおまえらのような資本主義者を、
緩やかな安楽死に向かわせるための緩和ケアシステムだ。

俺のような、そうであることを自覚してネットに参加している人間が、
そうとも知らずに、お買い物や仲良しこよしのためにばかり
ネットを利用しているおまえらのような人間を、安楽死に追い込む。

巨万の利権の魔性に囚われて、重度の精神障害と化した資本主義者の暴発に
よって第三次世界大戦が勃発し、全人類が核戦争によって滅ぼされるよりは、
特に重度の資本主義障害である人間を優先的に安楽死に追いやったほうが、
かつて資本主義者であった人間の生存率すらをも相当に高められるものだから、
資本主義が人類を滅亡の危機に追い込みつつある、今という時代に対する緊急措置として、
インターネットの普及による、資本主義者への緩和ケアが講じられることとなったのだ。

一概な文明発展や資本的な繁栄の謳歌などが、ネットの普及目的では始めからないのだ。

返信する

129 2011/10/21(金) 19:11:45 ID:GJtxfhoKH2:DoCoMo
IT一式よりも、良妻一人いたほうがどれほど幸せなことか。

今はネットが多くの夫婦仲を引き裂いている時代でもある。

返信する

130 2011/10/21(金) 19:23:09 ID:E2KZVwhU3I
ネットやってる時点でどつぷり資本主義に
つかりまくってんじゃねえか。
矛盾だらけで、アホ丸出し

返信する

131 2011/10/21(金) 19:35:55 ID:GJtxfhoKH2:DoCoMo
資本主義社会の自殺装置がネットだからな。

自殺支援などにならないように、なるべく自分の考えが人に聞き入れられないような
憎まれ口の体裁での意見発表を心がけてはいるが、いよいよ本当に死ぬしかないという段になってから
おまえらが急に暴走するようなことがないように、「ちゃんと死に水は取ってやる」
と連絡しておく範囲での書き込みをしてやっているわけだ。ありがたや、ありがたや。

返信する

132 2011/10/22(土) 10:34:31 ID:EuymVHSw.c
ww

なるべく聞き入れられないようにしたいなら、書き込まないがベスト。
誰も望んでないんだから、さっさと消えろよw

返信する

133 2011/10/22(土) 23:33:25 ID:1J92HKPbTU
たぶん、「そんな日本語はない」が一番堪えたんだろう

作家もどきにはキツイ一言だからな

返信する

134 2011/10/23(日) 16:46:35 ID:MnrVEEk0nE
言葉の誤用とか多すぎるしな。
外に出ないから指摘してくれる人もいないいんだろう。
それは成長しないわ。

返信する

135 2011/10/23(日) 18:41:35 ID:pdw4SyGP3c:DoCoMo
全ての洋学者や洋風作家を廃業に追い込むこともまた、これからの俺に課せられている使命だ。

返信する

136 2011/10/23(日) 19:10:36 ID:x1GGgnoK1k
洋学者や洋風作家であった者には、全員に廃業かもしくは、儒学の再履修を義務付ける。
儒学の履修に及第した場合には、儒学道徳に即する範囲での、洋学や洋風文芸の奴隷的使用のみを許可する。
及第しなかった場合には、廃業かもしくは、儒学の及第者の命令の範囲内だけでの洋学や洋風文芸の奴隷的使用を義務付ける。

奴隷根性の塊りである洋学や洋風文芸や犯罪聖書が真に適正な扱いを受ける、栄光に満ち溢れた時代がやってくる。

返信する

137 2011/10/23(日) 20:49:39 ID:pdw4SyGP3c:DoCoMo
洋学が権威扱いされるような時代は、もう永遠に来ない。
それだけのことを、洋学徒が好き好んでやらかしたのだから。

返信する

138 2011/11/12(土) 19:04:11 ID:u0Cegwuf/o
釈迦はブッダ(仏陀)といわれるが、ブッダとは「目覚めた人」という意味であり、
釈迦の他にもブッダは存在する。そして仏教はこの「目覚め」、つまり悟ることを
最大の目的としている。その中でも日本に輸入された「人は誰でも悟れる。それは
高僧達だけのものではない」とする一乗主義が日本での主流となり、そののち浄土思想
(インド産の他力思想)と禅(中国産の自力思想)を中心とするさまざまな思想や
日本的霊性が渾然と融合された結果、今日の大乗仏教としての隆盛に至っている。



 その過程において、根本である「空」に「即」という独自の思想が加わり、インド
にも中国にもなかった「つまらないもの、価値のないものも日常全てが悟りであり、
仏の現れである」とする極端な現実肯定の考え(本覚思想)さえも一般化し、
「色即是空」「無即有」「煩悩即菩提」「生死即涅槃」(これらは全て同じ意味のもの)
といった理論的には矛盾する思想にまで到達していく。

 また同時に座禅や瞑想といった「行」を重んじる禅の世界では、言語による理論構築
の重要性が極端に低くなっていく(只管多座、不立文字)代わりに、映像的な情感や詩的
な創造性が伴われ、文化としても成熟してきたのだった
中国における漢詩、日本での俳句の発展

返信する

139 2011/11/12(土) 20:47:05 ID:2qlNPZTncQ
仏教にロゴス信仰はない。
論理破綻した言葉の羅列にたまたま悟りを開けるものがあれば、
それも躊躇なくありのままでの利用対象とする。
言葉や論理が全てである聖書信仰や洋学の範疇で仏教を捉えようとするから、
おかしな言葉や論理破綻も多用する極東の大乗仏教の価値が理解できない。
そんな劣悪な視点から大乗仏教を鑑みるのではなく、自分自身が
大乗の内側に入って、実践込みの求道に努めていくのでなければ。

返信する

140 2011/11/16(水) 12:36:00 ID:DDmh0bzWio
前に痴漢でつかまった犯罪者が、ネットで「妄想大学」とかやってて
「こういう人にこういう勉強を義務付ける」とかやってた(勿論妄想)が
136見たとき、まさにそれを思い出した。

ニートが「義務付ける」って何言ってんのやら。

返信する

141 2011/11/16(水) 13:49:46 ID:NwvyWngmX6:au
洋学や聖書信仰の権威に固執し続けて
人類を滅亡させるんなら、それでもいいんじゃね?

選択するのは、おまえら自身。
俺は選択肢を提示しているだけだ。

返信する

142 2011/11/18(金) 10:27:25 ID:o1DrajCHQE
滅亡するってのがすでに妄想なことに気づけよ。

君はただ社会についていけなくて、自分の世界に逃げ込んでるだけだ。

本当に統合失調症なんじゃないの?

返信する

143 2011/11/18(金) 12:32:35 ID:j6WBj8GwsM:au
滅亡しないだろう。
全人類がユダヤだキリストだ長宗我部だへの依存を断ち切って、
人類を滅亡の危機から救って、真の繁栄へと導いてくれる
優良な理念を選択することで、そのとおりになる。

ただし、その時にはもう、おまえらは全員クビだ。
ユダヤやキリストや長宗我部のパシリとして民を虐げることを生業にして来た
おまえらは全員、かつての部落並みの被差別階級へと没落だ。

せいぜい我が子に我流の教育を施したりせずに、
親の悪業を改める形での社会参画ができるようにさせておくことだ。

返信する

144 2011/11/18(金) 16:06:37 ID:j6WBj8GwsM:au
マジで、子や孫に下手なこと教えんな。
世襲の部落を形成されても迷惑だから。

返信する

145 2011/11/18(金) 16:57:25 ID:o1DrajCHQE
ならないって。それも妄想。

自分が社会で認められなかったから、
他を貶めることでギリギリ自我を保ってるだけだよ。
統合失調症の教科書みたいな事例だ。

悪いこと言わないから、一度病院で見てもらいな。

住まいは東京?

返信する

146 2011/11/18(金) 18:45:45 ID:j6WBj8GwsM:au
「君子は其の親の過ちを棄てて、其の義を敬す」
「君子は親の過ちを受け継がずに自分の代で改めるが、
過ちであったなりにも親が立てようとしていた道義心は敬う」
(「礼記」坊記第三十より)

禁治産者となったおまえらへの孝養も尽くすようにちゃんと教育してやるから、
おまえら自身は何も教えずに、我が子を頭空っぽのままにしとけ。

今まで教えてきたことも全て誤りだと、伝えておけ。
「それでも親である以上は敬わねばならない」と、こちらでは教えといてやるから。

返信する

147 2011/11/18(金) 18:52:08 ID:o1DrajCHQE
できないって、それも。
まずは家の外に出ないと。

ちなみに、住まいは東京?年齢はいくつかな?

返信する

148 2011/11/18(金) 19:02:19 ID:8rAWJXeAMk
上から目線の累犯障害者に教え諭すことはあっても、聞いて学ぶことは何もない。

返信する

149 2011/11/18(金) 19:29:52 ID:o1DrajCHQE
>>148
そうなんだ?

ところで、住まいは東京かな?地方?

返信する

150 2011/11/18(金) 19:47:18 ID:j6WBj8GwsM:au
公務員宿舎は立地条件が良すぎる場合が多いんで、そのままサナトリウムに転用したりはしない。

子供が都心に遠距離通勤できるぐらいの郊外に引っ越してもらうことにはなるだろう。

返信する

151 2011/11/18(金) 23:39:51 ID:8rAWJXeAMk
死ぬまでおまえらの面倒を見ることを条件に、
おまえらの子供にもリバイバルの余地を与えてやると言ってるんだ。
本来なら、末代まで再起不能なレベルの罪業であるのを。

落伍者同士で部落を形成したりすることがないように、
家族単位で各地に分散させ、昔の仲間同士での交流も認めない。
酒鬼薔薇の家族のように改名させるなどして匿名性にも配慮し、
おまえらに相当する身分が完全にこの世から消え去ったように見せかける。

1億2000万人の大社会と化した、今の日本で実現が不可能なことではない。
ただし、おまえらが抵抗したり逃亡したりすることなく、
大人しく投稿した場合に限ってのことだが。

返信する

152 2011/11/19(土) 00:01:00 ID:jJN2CBOnPk
そうなんだ。

ところで、公務員宿舎に住んでるの?
じゃあ、お父さんは公務員かな?

住まいは東京?

返信する

153 2011/11/19(土) 00:26:24 ID:W83gZujAQc:au
処刑相当は当然処刑するし、服役相当も当然服役させる。
刑事処分以下についても、それ相応の処置を行う。

おまえらがもたらした乱世の疲弊状態と比べて、
どれほど庶民が活気を取り戻すのかを、その目で見守っておくのだ。
最底辺の庶民が暮らしているような場所でな。

返信する

154 2011/11/19(土) 00:43:02 ID:jJN2CBOnPk
なるほどー。


それで、住まいは東京かな?
お父さんは公務員なの?

返信する

155 2011/11/19(土) 19:52:27 ID:jJN2CBOnPk
どうなんでしょう?

年齢はいくつですか?

学校はいつまで行ってました?

返信する

156 2011/11/19(土) 20:22:13 ID:lvnCLGZIiA
極刑相当でもないんなら、これからも達者でな。

返信する

157 2011/11/19(土) 20:26:49 ID:jJN2CBOnPk
なるほどー。

で、お住まいは東京?ご兄弟はいらっしゃるんですか?

返信する

158 2011/11/21(月) 10:42:13 ID:pugVHtPn9s
カウンセラーは大変な仕事だと思う。

返信する

159 2011/11/21(月) 15:44:27 ID:20KSST9XKg
もはや実力行使にでも遭わないと引っ込みが付かないのも分かるよ。
ただ、市街戦までは避けたいもんだな。

返信する

160 2011/11/22(火) 09:24:32 ID:TBARPCvPfQ
ほうほう。

で、お住まいは?学校はいつまで行っていたのですか?

返信する

161 2011/11/23(水) 12:32:13 ID:vWIa0uk4h2
イエスと仏陀の決定的な違いは、「誰から救ったか」だと思う。

仏陀は、インド系の宗教は、悟りを優れた者、10億人に1人にも満たない優れたものとした。
つまり、優れた者を誉め、仏や神と合一させた。

イエスは、この世の駄目な者、この世でうまく遊べず溺れている者から救った。
罪人や詐欺師や徴税人や売春婦から救った。

インドのヴェーダは全ては神として真理を語る。
本来、人は神であるとニューエイジも教える。
ならば、溺れている者から救うのは正しいことになる。
罪人も成功者も、同じ神として見るべきだからだ。
だから、イエスはヴェーダや仏教の完成者でもある。

だのに、罪人を、「あなたは神に値しない者」として、属性で見るならば、
仏教やヴェーダは嘘つきになる。自分で語った真理に反するからだ。

イエスはヴェーダや仏教の完成者でもある。

返信する

162 2011/11/23(水) 13:08:43 ID:0XLHgQuyi2:au
そんなことは全くない。

イエスはただの、誹謗正法の化身の親玉なだけだ。

返信する

163 2011/11/23(水) 13:22:20 ID:0Ijh/jaDqw
そうなんですね。

いまはご両親と一緒に暮らしているのですか?
お父さんは何歳?

返信する

164 2011/11/23(水) 13:23:03 ID:n0yn4OD5RM
釈迦は「生きとし生ける者はみないつかは死に、二度と生き返らない」とし、
方便としての輪廻転生ですら「生まれ変わるのはよくないこと」とした。

イエスは「神を信じれば死んでも生き返る」とし、
それを「よいこと」とした。

仏陀の言い分とは全く真逆の邪説暴行を垂れ流した、
大逆無道な誹謗正法の化身がイエスであることだけは、間違いがない。

返信する

165 2011/11/23(水) 15:11:22 ID:0XLHgQuyi2:au
聖書信仰者=害為正法外道

返信する

166 2011/11/23(水) 19:07:41 ID:n0yn4OD5RM
全人類を滅亡の危機に陥れる、大逆無道な誹謗正法の大権化。

史上最低にして世界最悪の邪教として、地球人類史上に
その名を止めることには、何らの異論を差し挟む余地もない。

返信する

167 2011/11/24(木) 00:36:48 ID:DP/nDEj/nU:au
影で少年を犯しまくっているカトリック聖職者たちも、
男色公認のイスラムに早く鞍替えしたがっていることだろう。

返信する

168 2011/11/24(木) 11:56:50 ID:bhwtLat3wg
なるほどー。

いまはご両親と一緒に暮らしているのですか?
ご飯はお母さんの手作りでしょうか?

返信する

169 2011/11/24(木) 21:02:32 ID:3M8UQIMm.I
人は、何のために神を求めるのだろう?
どうして、人々は、利権のような神や仏を作ってしまうのだろうか?

水よりありふれたもの、空気よりありふれたもの、
最も、普通で、最も、利権ではない神を、
利権の権化のような稀有なものに祭り上げてしまう。

利権の、どこが、面白いのだろうか?
さっぱり判らない。

利権は、現象世界でしか存在しない、物語の中でしか存在しないのに。

返信する

170 2011/11/25(金) 19:16:43 ID:DaWzUjj5bE:au
利権を全否定できるほどできた人間も少ない。

まずは、利権に汚濁を持ち込まないことから取り組むべきだ。

返信する

171 2011/12/01(木) 13:13:19 ID:GLXxbC80rw
ほうほう。お父さんはなんの仕事を?
もう引退されたのですか?

返信する

172 2011/12/26(月) 07:50:17 ID:uQK.rYmau2
何だここは?
気持ち悪い。

返信する

173 2011/12/29(木) 19:19:29 ID:IQvgbHvStc
>>1

釈迦というのは「悟りを開いたもの」という意味で人の名前ではないんだが
だから一人ではない

そんな事すら知らなくてスレ立てしたの?

返信する

174 2011/12/30(金) 12:40:25 ID:lL.rpgk5Xs
>>173
釈迦は、どの時代のどの立場でも
ゴータマ個人をあらわしとるんじゃない?

仏陀が、悟りを開いた人の意味だろう。

仏教の本は、三冊しか読んだことのない自分でも
そのくらいは知ってます。プンスカ。

返信する

175 2012/01/30(月) 02:00:30 ID:f4CIMXF..U
>>1
>開祖である釈迦が人間であることに尽きる。

キリスト教 開祖:キリスト  神:GOD
イスラム経 開祖:マホメッド 神:アラー
仏教    開祖:釈迦    神:無し(悟りを得るのが目的)

なんじゃないの?

返信する

176 2012/02/05(日) 23:48:46 ID:Uz5ab/HiOE
本来、「釈迦」という呼び名は釈迦族という一族を指す言葉であり
個人の名前ではありません。
釈尊あるいは釈迦牟尼仏と呼ばれるのが厳密には正しいニダ

返信する

177 2012/02/12(日) 13:25:49 ID:K.wn/Hd5As
>>176
それを言うならキリストだって個人の名前じゃないだろw

>>175
キリスト教に開祖という設定はないが、あえて挙げるならパウロだろう。
イエスは自分では新しい「キリスト教」を開いたという意識は全くなかったんだからね。

あと、キリスト教の神とイスラム教の神は同じものだよ。
イスラム教の神をアラビア語で書くなら、キリスト教の神を英語で書くのは変だろ。
聖書で呼ばれているヤハウェと書くか、両方とも神とか唯一伸と書くべきだろうね。

返信する

178 2012/02/12(日) 13:37:02 ID:.E2Mi3BSZw:au
小人は窮すると悪あがきするんだね。

返信する

179 2012/03/01(木) 20:42:16 ID:MSool73Jb6
結局、仏教だけが特別違うわけではないので
間違って立てたこのスレは終わりって事でいいのかな?

返信する

180 2012/03/29(木) 19:15:11 ID:vSgLj0KRn6
>>177
ジーザースって誰?

返信する

181 2012/03/31(土) 19:20:55 ID:DU8Ex5lJkQ
ブッダが説いた教え(=原始仏教)では神という概念がないんじゃないかな。

ブッダ自ら自分がicon化されることを否定しているようだし。

絶対的な真理などというものも(言語で説明できる範疇においては)ないようだ。

苦を減らす心の在り方が本来の教えで(まあ教えという言葉もちょっと堅苦しくて「こうしたほうが楽になるんじゃね?」くらいのサジェスチョンだが)。宗教と呼ぶより哲学や人生観と呼んだ方が自然な気がする。

返信する

182 2012/04/13(金) 14:25:38 ID:1bxZLpQvzg:au
「佛子、菩薩摩訶薩、見有獄囚、五處被縛、受諸苦毒、防衞驅逼、將之死地、欲斷其命、捨閻浮提、一切樂具、
親戚朋友、悉將永訣、置高碪上、以刀屠割、或用木槍、豎貫其體、衣纒油沃以火焚燒、如是等苦、種種逼迫、菩薩見已、
自捨其身、而代受之、如阿逸多菩薩、殊勝行王菩薩、及餘無量、諸大菩薩、爲衆生故、自捨身命、受諸苦毒、菩薩爾時、
語主者言、我願捨身、以代彼命、如此等苦、可以與我、如治彼人、隨意皆作、設過彼苦、阿僧祇倍、我亦當受、令其解脱、
我若見彼、將被殺害、不捨身命、救贖其苦、則不名爲住菩薩心、何以故、我爲救護一切衆生、發一切智菩提心故」
「仏子よ、菩薩はもしも獄中に囚われて、四肢五体を縛られて責め苦を受ける者を見、兵衛の者たちも今まさにその者を
刑場に行かしめてその命を絶とうとしているのを見たならば、閻浮提に所有する一切の楽具すらをも捨て去って、
親戚や朋友たちとも永遠の別れを果たした後、自らこそは刑場の高台に上って刀によって割り屠られ、木槍によって
自らの身体を立てに貫かれ、衣服に油を注がれて火を点けられ、灼熱の炎によって焼かれようとする。このような苦しみは
少しも癒えることなく、どこまでも逼迫していくものだが、菩薩は他の無数の菩薩もまたそうするようにして、罪人に対する
処罰を代わりに受けて、自らの身命を捨て去ることにより、衆生の苦毒を代わりに受ける行を為す。その時、菩薩はこのように言う。
『願わくは私こそが、わが身を捨てて彼(死刑囚)の命に代えてみせましょう。彼が受ける諸々の苦しみは全て私に与えて
いただければよろしい。政治にまつわる問題もまた、全てそれに従って頂ければよろしく、それにより例え私が彼の阿僧祇倍の
苦しみを受けることになろうとも、それをも解脱のすべに変えてみせもする。もし私が、彼がまさに殺害されんとするのを見て、
我が身命を捨ててその苦しみを救い贖うことができなかったならば、私は菩薩としての称号を剥奪されても構いはしない』
なぜそうしようと思うのか。『私は一切の衆生を救済し、守護するためにこそ、一切智の菩提心をも発したのだから』」
(「華厳経」八十巻本・十回向品第二十五の四より)

イエスキリストと何が違うのか、考えてみな?

返信する

183 2012/04/17(火) 13:50:35 ID:3ns0lw/Sis
西洋と東洋
なぜ、異なっていたいのか?
なぜ、同じでありたいのか?
仏教、西洋哲学の有様以前に
それを引き合いに出す個々の動機は問題にならないの?

返信する

184 2012/04/17(火) 14:09:06 ID:Rm/jNl3Gc.:au
その甚だしい有害無益さにより、人類滅亡の危機をも招いている
西洋の文化文明に一定の区切りを付けて、特に致命的に劣悪である聖書教はこの世から根絶し、
洋学も権威としては二度と取り扱わず、単なる匹夫の猿知恵として扱っていくための準備として、
東洋文化文明と比べての、西洋文化文明の決定的な劣悪さを確認させて頂いてるんだろ? おまえらが。

返信する

185 2012/04/17(火) 18:13:49 ID:IEyBnEoLeA
お、今日もバカだねw

返信する

186 2012/04/20(金) 12:02:39 ID:7V81lf66Q6:au
他スレにも書いたが、新旧約聖書が取り扱っている題材は、
その全てが仏教以内の、儒学以内でしかない。

仏教よりは遥かに低俗な題材だけを取り扱っている儒学よりも、
さらにその論及範囲は狭く、まさに「井の中の蛙」状態の代物でしかない。

極端に視野の狭い井の中の蛙状態なものだから、
儒学や仏教でも共通して取り扱っている題材を、完全に間違った扱いに付してしまってもいる。
故に、聖書の教義は儒学以下の仏教以下でもある。

仏教以内の仏教以下、儒学以内の儒学以下、
それが新旧約聖書の教義の全てである。

返信する

187 2012/04/21(土) 18:26:03 ID:30T2HJ4V7o
ウリジナルが典型だけど
自己撞着の具体的現象を見てるんだよな。
自己に帰するために、ありきたりな権威を持ち出して自らを慰むる。
と習ったなあ。あ、これ西哲の概論な。

返信する

188 2012/04/21(土) 18:42:55 ID:TheSc6UyDU:au
自分たちに対する無根拠な過大評価を、
他者にまで無理やり押し付け続けて来たことの末路が、
世界最劣等の文化圏としての、逃れようのない烙印だったんだよ。

常日頃から己れを虚しくしていくことの、何と大切なこと。

返信する

189 2012/04/28(土) 22:42:49 ID:ewdxqYfMNg
ブッダ自らが自分(の意見)が正しいor優れているという姿勢で論争をする人は心の安らぎを得られないと言っている(スッタニパータ769)ので、このスレでああだこうだ言っている人々は仏教の根本を理解していない(あるいは頭ではわかっていても実践できていない)わけだ。

こんなことを書き込んでいる僕も同様なのだが。

返信する

190 2018/02/13(火) 18:30:26 ID:w9RaynLL4I
排他的でないところ

返信する

191 2018/02/13(火) 18:32:37 ID:w9RaynLL4I
寛容な精神

返信する


▲ページ最上部

ログサイズ:70 KB 有効レス数:191 削除レス数:





思想・哲学掲示板に戻る 全部 次100 最新50

スレッドタイトル:仏教が西洋の宗教と最も異なる点

レス投稿

未ログイン (ログイン

↑画像ファイル(jpg,gif,png)