キリスト教徒は重度精神障害者


▼ページ最下部
001 2010/12/29(水) 13:13:51 ID:JCFN4c7XTE
十字架に張り付けられたキリストの偶像を見ただけで、キリスト教徒は自分自身の罪が償われたような気になる。

キリスト教徒は「鏡映認知障害者」である。

鏡に映った姿が自分の姿であり、キリストの偶像が自分の姿でないことは、チンパンジーにだって分かる。

チンパンジーのIQは40〜50。

キリスト教徒のIQは40以下。IQ20〜35程度の「重度知的障害」に相当。

ただし、キリスト教徒は知能テストなどでそれなりの数値を出すこともできる。

つまり、キリスト教徒は時系列の発展によって知能が乱高下する「重度精神障害者」に該当する。

重度精神障害者の禁治産は、全ての行為能力を剥奪される「成年被後見人」となることが適当。

誹謗中傷ではなく、厳然たる事実として、20億人もの人間がある種のカルト信仰によって重度精神障害に罹患し、
にもかかわらず適切な行為能力制限などを受けることもなく世に跋扈し続けているという、残念極まりない現状がある。

返信する

※省略されてます すべて表示...
154 2012/01/20(金) 11:18:57 ID:Tuf5vz73Qw
資本主義はプロテスタンティズムのおかげで発展したわけだしね。

返信する

155 2012/01/20(金) 14:12:29 ID:AmVYNY8p1w
まさに、キリスト教徒のお陰で、今という時代があるのだといえる。

返信する

156 2012/01/20(金) 16:37:46 ID:LUYOts3QZY
資本主義成立以前から途上国は搾取されてるわけなんで
そのデータはでたらめだな。

返信する

157 2012/01/20(金) 16:56:14 ID:AmVYNY8p1w
うん、近代以前にキリスト教徒に虐殺された
外国人や異教徒の犠牲者数を合わせれば、さらに多くなる。

返信する

158 2012/01/20(金) 23:49:18 ID:IfqAG0BQ/.
あほだな。

資本主義成立以降に人口が爆発的に増えたから
先進国から途上国への搾取が増えただけで
キリスト教成立以前から、率にしたら搾取構造は変わらん。

国際経済を前提とした社会で
「間接的虐殺」なんて言い方ができるなら
中国だろうとアメリカだろうと同じことやってるわけだ。
何の根拠もない自作画像を張り付けても、みんなぽかーんですよ。

返信する

159 2012/01/21(土) 02:12:11 ID:/uxhWVw/P.:au
キリスト教徒が国際的な影響力を持ち始めたのって、
ここ500年やそこらのこと。

モンゴル帝国がユーラシア大陸の文化を踏みにじって、
中国やインドの栄華も見る影も無くならせてからさらに数百年の後、
モンゴルから遠方過ぎて危うく完全征服の難を逃れたヨーロッパのキリスト教徒が、
ユーラシア大陸諸国の国勢が低迷し続けているにことかけての、侵略の魔の手を広げ始めた。

始めのうちはキリスト教を旗頭に侵略を繰り広げもしたが、
それではアフリカのような土人社会が征服できたところで、
キリスト教よりも優良な教学を持つ数多の文化圏への侵略は行き届かない。
だからこの際開き直って、人類文化の中でも最も低劣なカネの貪りを全てとした
資本主義で世界を征服することを試み直したが、案の定、あまりにも低劣すぎるイデオロギーで
全世界への迫害を繰り返し過ぎたがために、人類滅亡の危機までをも呼び込むこととなってしまった。

キリスト教と資本主義による世界侵略が、
キリスト教圏のもたらした災禍一式であり、それは別に人類の歴史に不可分に根差したものでもなく、
たった500年やそこらのうちだけの夢見物語止まりなものである。

国勢関係の搾取被搾取なんてものを当たり前としているのもキリスト教徒だけで、
キリスト教災禍が全世界規模に膨れ上がり始める以前には、そんな常識もまた無かった。


搾取する国を先進国、搾取される国を後進国や途上国などと呼ばわる、
大きな勘違いに根差した言葉遊びに耽り続けていられるほど蒙昧な人間も、
キリスト教徒ぐらいしか他にいないものだから。

返信する

160 2012/01/21(土) 21:05:53 ID:C5iZAmZlBI
>>キリスト教徒が国際的な影響力を持ち始めたのって、
ここ500年やそこらのこと。

うん。だから、その以前から搾取構造がなんも変わってないだけだね。
資本主義と基督教が無くても、それは変わらない。
無職が「今の社会が悪い」と言って人のせいにして働かないのと同じだな。

返信する

161 2012/01/21(土) 22:02:00 ID:/uxhWVw/P.:au
国際関係に、定型的な収奪関係をあてがったのは、キリスト教徒のオリジナルだね。

華夷秩序を基本とした中国ですら、
異国だからといって一方的な収奪の対象にしたりはしなかったから、
元や金や清のような異国民による征服を非常な屈辱としながらも、全く受け入れられないではなかった。

今のキリスト教圏の欧米とアフリカ間のような、極大級の地域間格差を
中華帝国が実施したような事実はないから、自分たちが支配される側に回ることが
名誉を汚すことにはなっても、命を危ぶませることにまではなかった。

国と国との間での収奪関係を画策することは、最悪の破滅を招くこととなるのを
春秋戦国時代の苦い経験からも察知しているものだから、わざわざそれを定型化する
ことによる総員禁治産化の災禍にまで手を付けるには及ばなかったのだろう。

返信する

162 2012/01/22(日) 00:08:46 ID:xRnT.qguOE:au
大乗仏教が出来たのはインドにキリスト教が来てその影響があった為で500年どころではない
景教なんかももっと前から来てる

返信する

163 2012/01/22(日) 00:54:56 ID:vz5Q98j2fo:au
心配しなくても、仏門は元キリスト教徒たちを温かく迎え入れてくれる。

返信する

164 2012/01/22(日) 01:47:58 ID:jnBwUsg1rY
>>国際関係に、定型的な収奪関係をあてがったのは、キリスト教徒のオリジナルだね。
>>異国だからといって一方的な収奪の対象にしたりはしなかったから

んなことはないな。事実をねつ造するな。


>>大乗仏教が出来たのはインドにキリスト教が来てその影響があった為で500年どころではない
景教なんかももっと前から来てる

うん。そのころから同じ構造だね。

返信する

165 2012/01/22(日) 09:08:36 ID:vz5Q98j2fo:au
馬を「鹿だ」と考えるだけならいくらでもできるのが、思考というものだ。

鹿を「馬だ」と言うだけならいくらでもできるのが、言葉というものだ。

返信する

166 2012/01/22(日) 10:41:17 ID:xRnT.qguOE:au
個人の修行救済宗教だった仏教が突然に大衆救済宗教になったのはインドにキリスト教が入ってきたからでそこで混ざったからですよ。

昔から学者が言ってることで本読めばいくらでも出て来ますよ。

返信する

167 2012/01/22(日) 12:38:48 ID:vz5Q98j2fo:au
大乗仏教が、上座部仏教と比べて、
イランの拝火教の影響を色濃く受けているのは確かだね。
(特に密教と浄土教)

悪逆非道を実践対象としていることを除けば、
聖書教の文化形態は全て拝火教からのパクリなんで、
拝火教からの影響が聖書信仰からの影響に見紛うこともあるかもしれないが、
明らかに大乗仏教は聖書信仰ではなく、拝火教からの直接的な影響を受けていることが確かだ。

返信する

168 2012/01/22(日) 14:36:58 ID:vz5Q98j2fo:au
拝火教の聖典「アヴェスター」の主要部分も邦訳で読んでみたけどな、
俺がいま、ここで書いていることとも大して変わらないw

俺とすら大して変わりないわけだから、あんまり大したこともない信教だとも言える。
さすが、キリスト教のパクリ元でもあるだけのことはある。

返信する

169 2012/01/22(日) 14:38:26 ID:jnBwUsg1rY
>>165

あほか。

漢も匈奴に対して、フェニキア人も植民地に対して一定の搾取をしてる。
いわば人類史の黎明からあったものを昨今出来た構造かのように捏造するな。

近代的な国際間搾取って、近代になって近代国家が成立したからできたことなんだから
中世以前に全く同じでないのは当たり前だろ。ただのトートロジーにすぎない。

返信する

170 2012/01/22(日) 14:51:36 ID:TCf3BlrKMQ
漢が匈奴を搾取してたんじゃねえや。漢が匈奴に搾取されてたんだろうが。

あんまりこと中原北方での盗賊活動がひどすぎるものだから、
漢の武帝が霍去病らの精鋭軍を送り込んで討伐に取り組んだら、
次第と強奪する力も無くなって、しまいには匈奴も滅亡してしまった。

他国の権益にすがって生き伸びようとするような寄生民族の、典型的な末路だといえる。

返信する

171 2012/01/22(日) 17:20:43 ID:xRnT.qguOE:au
浄土門がキリスト教の影響受けてるのは間違いないですよ
遺物から聖書が出てますから


景教が7世紀にはシナあっちこっちに寺作ってますし
流行中国碑見ても500年前どころかもっと早くからシルクロード伝わってきてたのは間違いないですよ。

返信する

172 2012/01/22(日) 17:39:57 ID:xRnT.qguOE:au
3世紀にはインドにはキリスト教の団体が出来てますし
それまでの仏教が突然他力信仰になったと。
で無量寿で無量光というのは永遠の命、永遠の光という意味なわけです。影響を否定する学者はいないと思います。

返信する

173 2012/01/22(日) 21:29:37 ID:vz5Q98j2fo:au
現代の学者は、拝火教を無視するのが得意だな。
地球社会の要所を無視する。

返信する

174 2012/01/23(月) 19:24:04 ID:/FP3DNdx4s:au
コーカソイド系宗教の系譜:

      ┌──────→仏教
      │        (善一元論)
 (大乗仏教に影響)      ↑
      │       古代インド教
      │      (究極真理の収集)
      │           ↓
      └─────ゾロアスター教──→イスラム教
               (善悪二元論)    (反悪一元論)
                  ↓            ↑
                 聖書教───────┘
               (悪一元論)

全くの無関係じゃない。
無関係ではないが、拝火教(ゾロアスター教)つながりというだけで、
拝火教の善悪二元論のうちの、善一元と悪一元とを、
大乗仏教と聖書教とが互いに分かち合っているため、
善悪相反するが故に、最も遠いとすら言える。

返信する

175 2012/01/23(月) 22:59:07 ID:/FP3DNdx4s:au
コーカソイド系宗教の系譜:

      ┌──────→仏教
      │        (善一元論)
 (大乗仏教に影響)      ↑
      │       古代インド教
      │      (究極真理の収集)
      │           ↓
      └─────ゾロアスター教──→イスラム教
                (善悪二元論)    (反悪一元論)
                  ↓             ↑
                 聖書教───────┘

返信する

176 2012/01/23(月) 23:38:22 ID:hZUp0GtxBI:au
それはあなたが勝手に言ってるだけでしょう?阿弥陀経と黙示録の記述が酷似してるのは誰でも気づくでしょう。

返信する

177 2012/01/23(月) 23:53:23 ID:/FP3DNdx4s:au
両方ともアヴェスターが原型だからな。

返信する

178 2012/01/24(火) 15:36:51 ID:3IQfY2MdAE
>>漢が匈奴を搾取してたんじゃねえや。漢が匈奴に搾取されてたんだろうが

それは一時期だけだし、仮にそうだとしても
キリスト教成立以前にA勢力がB勢力を搾取する構造はかわらないだろw

反論になってない。

返信する

179 2012/01/24(火) 16:26:50 ID:oT879kJDGo:au
「搾取」と言えば言えなくもないが、
匈奴がやっていたのは、名実共なる、ただの盗賊活動だ。

ただの盗賊活動だから、容赦のない漢からの取り締まりをも受けて、
取り締まりの極まった武帝の代には、匈奴も自給自足不足の自業自得で滅亡した。

国際間での盗賊活動を、「搾取」なんていう不埒な言葉遣いで正当化して、
まるでそれがあって当たり前であるかのような誤った思い込みを
国際社会に強要しているのがキリスト教徒ならではのウリジナルで、
そこまで薄ら馬鹿げた妄動を体系的に試みるほどの酔狂は、匈奴にもなかった。

返信する

180 2012/01/25(水) 12:56:03 ID:aKWlGq/E4Y
そもそもが、命乞いの仕方を間違えている。

キリスト信仰を棄ててこそ阿弥陀信仰にすがるべきなのに、
キリスト信仰を固持したままで、阿弥陀信仰によって救われようとする。

尊属殺人の教唆や誹謗正法といった、イエスの決定的に非道な言行の数々こそは、
弥陀の本願(法蔵発願十八願。殺父、殺母、殺阿羅漢、出仏身血、破和合僧、誹謗正法を犯さぬ称名者を救う)
に基づいて信者が救われることをも決定的に不能とならしめる代物であるというのに。

返信する

181 2012/02/02(木) 00:40:31 ID:GgqqEq07T.

20億人の重度知的障害者に
一定の秩序だった社会適正を与えている所が

キリスト教のスゴイところなんだよ

賢い人間に宗教は必要ない。
バカにこそ宗教は必要。

返信する

182 2012/02/02(木) 00:40:56 ID:GgqqEq07T.

20億人の重度知的障害者に
一定の秩序だった社会適正を与えている所が

キリスト教のスゴイところなんだよ

賢い人間に宗教は必要ない。
バカにこそ宗教は必要。

返信する

183 2012/02/02(木) 01:16:56 ID:SRqABKmohM:au
そもそもが、始めからキリスト教がこの世になければ、
20億人もの人間が重度精神障害者になることからして、あり得なかった。

返信する

184 2012/02/02(木) 08:54:34 ID:6GaiLpRWlk
そういうのはトートロジーと言って、
反論にならない。

AはBである。なぜならBだからだ

というのと同じで
Bである論拠はB以外に求めなければならない

返信する

185 2012/02/02(木) 11:51:30 ID:SRqABKmohM:au
トートロジー以外は反証可能性がないから
自分らで勝手に排除するのが洋学じゃないか。

返信する

186 2012/02/04(土) 00:41:40 ID:6ski4XNpDk
だめだこりゃ

返信する

187 2012/07/06(金) 12:55:30 ID:eq6iCV6UCw
フロイトの言葉1:・・・キリスト教の洗脳によって・・・ヨーロッパの人々が・・・野蛮と思っている多神教の信仰は・・・実は

・・・ヨーロッパ人の・・・心の底流には・・・多神教が・・・沈殿している・・・ヨーロッパ人にこそ・・・底流に・・・多神教の

信仰を・・・持っている・・・

フロイトの言葉2:・・・「ユダヤ人憎悪」は・・・結局・・・「キリスト教憎悪」であるという・・・結論に至った・・・ヨーロッ

パの人々の・・・「ユダヤ教と同軸でキリスト教も一神教として・・・ともども敵意をこめて扱われる・・・

フロイトの言葉3:・・・「神々は別の新しい神々によって・・・神の座を追われると・・・悪霊になり変わる」・・・と言った

・・・魔女は・・・キリスト教によって・・・「堕落した天使」になり・・・さらに悪魔に変えられた・・・この見方は・・・ヨーロ

ッパの人々・・・知識人の間で・・・常識化している・・・

おまけの言葉:・・・本屋に入り・・・店頭の秘儀学(エソテリク)の・・・盛行をみると・・・果たして・・・ヨーロッパの人は

・・・どの程度・・・キリスト教を・・・信仰しているのかと・・・素朴な問いが・・・生じて来る・・・

(参考)ひ‐ぎ【秘儀】 秘密に行われる儀式。密儀。
 」 http://32983602.at.webry.info/  http://blog.goo.ne.jp/hanakosan2009...

返信する

188 2013/02/17(日) 12:00:11 ID:wVlW0Y5Vno:au
本気で信仰しているのはあくまで一部の人間だけだから、
キリスト教圏も2000年に渡って存続して来られたのでもあるだろう。

ただ、サイコパスを含む重度精神障害こそを権威化したのがキリスト教であるのには違いなく、
だからこそ、健全な精神の養生を貴ぶ他の信教とキリスト教が相容れることも決してないのだ。

返信する

189 2013/04/04(木) 01:56:22 ID:30A.NVWUXs:au
パラノイア

返信する

190 2013/04/05(金) 00:18:55 ID:H7dS5FqmrM
例の布に付いている血液のDNAは調べないのか?

返信する

191 2013/04/07(日) 09:14:54 ID:gip0RxSyNE
今までで一番人を殺してるのはキリスト教徒なんだよね
戦争や通常の殺人全部ひっくるめて

返信する

192 2013/04/07(日) 13:04:15 ID:2qEmH/krxE:au
野放し状態の重度精神障害者だから、人類を滅亡の危機にすら陥れている。

人類を滅亡の危機にすら陥れるものだから、野放し状態の重度精神障害者であると断定する他ない。

返信する

193 2013/04/08(月) 15:22:13 ID:4f1NX9mrt2:au
凡そ「重度精神障害者」と定義せざるを得ない条件が、そこに極まっている。

返信する

194 2013/04/10(水) 19:21:07 ID:4sJSAt3Dso
信者の人数が多くなればカルトではなくなる。

返信する

195 2013/04/18(木) 20:24:38 ID:JCPkwFjSjM:au
古代ユダヤ人からして、民族というよりは政商集団であったわけで、
正規の権力よりも卑劣な権力を持つことにかけてこそ秀でていた。

古代中国の権力者が数多の食客を囲って死兵として利用していたのと同じように、
イエスにもまた、自分が食客として帰属しているような不正な権力者がいた可能性はある。
そしてその相手の素性を明かさない変わりに、相手を「父なる神」に見立てての邪義を触れ回っていたとも。

そういう不正な権力の暗躍と共にこそ、イエスもまた自他を重度の精神障害へと
陥れる麻薬的な教義を醸成させていったのだとも、ユダヤというものの
度しがたさからいって十分に考えられる。

返信する

196 2013/04/22(月) 10:11:46 ID:XNChEW3Sjc:au
「誰かが見ているから」というのを自己を律する要とすることが、
本性からの善性を退ける偽善を構築して行く元凶となる。
それが重度精神障害に限らず、一定以上の精神障害に
人々を罹患させたままでいさせる温床となる。

返信する

197 2013/05/07(火) 16:00:16 ID:SM7LJiFF7I
なに こいつ.
頭おかしいだろ.

返信する

198 2013/05/21(火) 11:37:55 ID:y7ixX1I9ug
何をいまさらww

傘地蔵はニートで職歴なし、女経験なし、パーソナリティ障害のダメ人間だよ。

返信する

199 2013/05/21(火) 23:55:36 ID:ytlhmRWsKE
不適切な書き込みやモラルに反する投稿を見つけた時は、書き込み右のマークをクリックしてサイト運営者までご連絡をお願いします。確認しだい削除いたします。

返信する

200 2013/07/17(水) 15:28:46 ID:CZ2ePAORLc:au
人類を滅亡の危機に陥れるほどもの、
集団規模での重度精神障害を世界中に蔓延させたという点では、
キリスト教こそは唯一無二の存在である。

その特別さを決して誇り高ぶりの根拠などとはせず、
厳重な賤しみの根拠として行けるかどうかが、
これからの人類の存亡をも決定的に左右するのだ。

返信する

201 2013/10/27(日) 19:35:34 ID:KKyRuBRgyM:au
累犯障害者の妄動のせいで破滅に陥っている世の中で、
累犯障害者の活動を制限すれば、破滅も免れられる。

右手人差し指で左手の平を指し示すほどにも、自明なことだ。

返信する

202 2013/12/02(月) 20:09:13 ID:wX0FXrKJ0Y
まともな奴ほど FEEL SO BAD !!

返信する


▲ページ最上部

ログサイズ:92 KB 有効レス数:202 削除レス数:





思想・哲学掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

スレッドタイトル:キリスト教徒は重度精神障害者

レス投稿

未ログイン (ログイン

↑画像ファイル(jpg,gif,png)