哲学という名の生活費を入れないニートな言い訳


▼ページ最下部
001 2010/06/20(日) 17:40:40 ID:uSazKetLJo
哲学と生活とについて語るスレ
金銭哲学・金銭道徳の根本中の根本
について語れ

返信する

※省略されてます すべて表示...
021 2010/10/14(木) 19:35:34 ID:4mmN6PicAM:SoftBank
依存症と同じで、「底をつか」ないと深刻さがわかんないんだって。
それで自己破産とか自殺しても仕方ないだろ。

アル中の人の家族なんか、「まず病気の本人には手助けしないように」
と言われるくらい。

返信する

022 2010/10/15(金) 00:38:37 ID:CBFfc12UPk
治療と労働支援を同時にすべき。デイケアみたいな。

返信する

023 2010/10/15(金) 12:21:39 ID:x11Flx65hA:SoftBank
昨日、知り合いのニートが自殺した・・・。
やっぱり自閉症だったし、親が死んで金にこまってたようだ。
バイトしても社会性が無いからすぐ解雇されて、
働けなかったらしい。

返信する

024 2010/10/15(金) 18:12:53 ID:sd2XX/UZWw
?親が残した財産でうはうは
?親が残した財産が尽きあぼーん
?親と口論になり親を殺害
?親と口論になり親に殺害される

返信する

025 2010/11/10(水) 09:21:13 ID:zJO8LSgphk:SoftBank
?自殺

返信する

026 2010/11/20(土) 16:06:32 ID:IgheaL77Dg
「親は必ず自分よりも先に死ぬ」
この言葉を、ニートの皆さんにささげたいです。
女性は「結婚」という名の逃げ道がありますが、
男性の場合は、逃げ道がありません。
「働かなければならないとき」は必ず訪れます。
そのときになって気づいては、手遅れで、
職歴の無い者を採用する企業はありません。
本人が最後まで「気づかなかった」場合は、
最終的にはホームレスでしょう。
親が建ててくれた家があるからいい、などという考えは
浅はかで、長年、固定資産税を支払わないで入ると、
家は裁判所に差し押さえられてしまいます。
つまり、ホームレスになるということです。

返信する

027 2010/11/20(土) 19:22:55 ID:Zeb7E.4qfA:DoCoMo
集団リンチ殺人犯の家を継ぐぐらいなら、まだ野垂れ死にしたほうが
世の中に与える実害も少なくて済む。

それを分かった上で野垂れ死ぬのだから、単なるホームレスなどではなく、
伯夷や叔斉や屈原といった、聖人の末席に与らせてもらえるのも必定だ。

返信する

028 2010/11/20(土) 19:33:29 ID:y886gbwaMI:SoftBank
直面するまで気づかないパターン過ぎてワラタ。
三日くらい何も食べない段階で初めてハロワいくやつが結構いるらしいです。

返信する

029 2010/11/20(土) 20:56:16 ID:Zeb7E.4qfA:DoCoMo
ちゃんと心から納得しつつ、本当に野垂れ死にする所までいって初めて、
伯夷や叔斉や屈原のような聖人扱いをされるのも知っている。

首陽山で餓死した伯夷・叔斉も、
生前には流言卑語の危害を被っていた模様。

返信する

030 2010/11/20(土) 21:14:27 ID:y886gbwaMI:SoftBank
はいはい。
そういう事はしばらく断食でもしてから言ってね。
君みたいなの典型的なホームレスパターンじゃん。
役所で生保通らずに良く泣いてるよ。

返信する

031 2010/11/20(土) 21:56:27 ID:Zeb7E.4qfA:DoCoMo
首陽山で山菜だけを食いつつ本当に餓死するまでは、
伯夷・叔斉も自分たちの言動をハッタリだと見くびられていた。

特筆すべきは、彼らは一切何も食わずに餓死したわけではない点。

天子を放伐するような蛮行を伴うことなく善政が敷かれたなら、
自分たちも有能な臣下として政務に従事するぐらいのつもりでいたから、
山菜ぐらいは食べて命をつなぎつつその機会を待ったが、
武王も紂王を放伐して周朝を立てるなどして、ついにその望みは果たされず、
泣く泣くながらも仕方のないこととして、餓死という選択肢を選んだのだった。

単なる隠退志向ではなく、すべき仕事はやるという柔軟な姿勢でありつつ命を待ち、
ついぞその命の果たされることのなかったが故の非業の最期が、
単なる悲劇であるに止まらず、後世に重大な教訓をも残す偉業であったが故に、
悲劇性や不条理さをも超越したその心意気が買われて、今でも称賛の対象になり続けている。

返信する

032 2010/11/21(日) 18:03:18 ID:U8OwHVSKJQ:SoftBank
はいはい。だから断食なり自給自足なりはじめてから言ってね。
ニートはこんなやつばっかり。

返信する

033 2010/12/18(土) 17:19:21 ID:E9cngbCCRE
他の板でも言われていたけど、ニートは甘やかさず叩き出さないとだめだよ。
自分からは絶対に行動しないんだから。

返信する

034 2010/12/18(土) 18:11:04 ID:/tXC9uhb6o:DoCoMo
1+1を3にも4にもする、深刻な精神障害に罹患していなければ働くこともできないような世の中で、
実際に働くことができず、また積極的に働かずにいようともしている自分こそは、
やはり、精神的にも知能的にもしごく健常な真人間であると考えられる。

「そんな考えは誰も支持しない」としたところで、誰しもが少なからず精神障害者である世の中、
精神障害者100億人の総意よりも、健常者である自分1人の意見のほうが正しいと、やはり思える。

返信する

035 2010/12/18(土) 20:01:28 ID:.xDUpQdJ0Q
精神障害者たちにとっては、「働けてる」ということが、
自分が一端の人間であることの唯一の証明となるわけだ。

敬虔なキリスト教徒たちも、休日である日曜日に礼拝に行くが、何もしていない休暇中には、
それこそ本当に重度知的障害レベルにまで知能が退行してしまうのが精神障害者だから、
ずっと休みだらけでいれば、本当にずっと、重度知的障害も同然であり続ける。

「さすがにそれではいけない」という後ろめたさがあるから、知的障害ではない精神障害者は、
自分が一端の人間であることを証明する名目にするために、なんとか働くだけはしていようとする。
人の輪の中に入って、できるかぎり大きな行為能力を行使することで、自分が常人並みの知能を
持てる人間でもあることを証明し、それが精神障害者たちのやたらと尊大なプライドの糧ともなる。

七曜制に即して働いている現代人なら、月曜から金曜の平日には必ず知能を常人並みに引き上げ、
土曜日には引き上げる時間が短縮したり無くなったりし、日曜日には全く知能を引き上げなくて済む。
もちろん平日にも一日中常人並みの知能でいるのではなく、仕事から帰って家にいたりする時には知能が落ち込む。

返信する

036 2010/12/18(土) 20:04:14 ID:.xDUpQdJ0Q
とかく、常時常人並みの知能でいることはできないのが精神障害者であり、休日が取れなくて
知能を一定以上に退行させられないことをぼやいたりもする。そもそも、知能を一時的にですら
知的障害レベルにまで退行させたりするべきではないのであり、常日ごろから常人並みの知能を保ち続ける
ための選択肢すらもが切り開かれているのに、ほんの一瞬であろうとも知能を知的障害レベルにまで
退行させようとすること自体が、とんでもない甘えなのであり、多大な行為能力を行使する成人にあるまじき所業。

重度知的障害レベルにまで知能を退行させることで、罪を犯したことの罪悪感すらも撹乱してしまうような
重度の精神障害者などが、人間の命をも左右する行為能力の行使などに微塵すらも手を出してはならないのであり、
未だ救いようのない重度精神障害者であることにことかけてこそ、働いたりすべきではないのだ。

本当は、人間は働いてもいい存在なんだが、重度精神障害者ほどもの狂人である場合に限って、
特筆して働くべきでない要件を満たすのであり、 おまえらはおまえらであるからこそ働くべきではないんだ。
働くことは元来ちっとも悪いことではないが、重度精神障害者の場合は、犯罪行為までをも仕事にして
「それでよし」としてしまうから、世の中に利益以上の害悪をもたらす原因となってしまうことが
どうしたって否めないために、労働全般に手を出すよりも出さないでいたほうがいい存在であってしまうんだ。

返信する

037 2010/12/18(土) 23:02:35 ID:/tXC9uhb6o:DoCoMo
おまえらの精神障害こそは“陽性”だと断定されたことで、
逆に俺のほうの精神障害が仮病だともバレてしまったわけだが。

自分自身が健常であることが証明されたにも関わらず、ちっとも喜べやしない。
何しろ、健常者こそはまともに仕事すらやらせてもらえない世の中なのだから。

健常者だからこそ働けないことと、健常者が働けない世の中だから破滅に陥ることの
両方ともが、健常者にとっての憂い。

障害者だからこそ働けることと、障害者こそは働ける世の中だから
破滅に陥ることの両方ともが、障害者たちにとっての喜び。

返信する

038 2010/12/19(日) 16:25:39 ID:tJJcg6GPeQ:SoftBank
>>33
親が甘すぎると思うんだ。ひと昔前なら普通に家追い出されてた。言い訳できない環境になれば嫌々でも働くもんだし、実際そうやって社会復帰したニートは多い

返信する

039 2010/12/19(日) 20:15:15 ID:g6RiSrCwu6
うちの親は甘くないよ。たぶん、日本全国で最も厳しい。

犯罪労働に従事しながらの重度知能退行によって、
脳みそを休暇させる余地を寸分たりとも与えてくれないのだから。

返信する

040 2010/12/19(日) 21:41:47 ID:.PL3zZ4ctU
知り合いの裁判官の息子もニートなんだけど、
子供が30過ぎた最近になって家を追い出した。

警備員とか工場で働いてるみたいよ。

返信する

041 2010/12/19(日) 22:08:08 ID:1uVX97x0SI:DoCoMo
早く働きたいウキー

返信する

042 2010/12/20(月) 07:13:46 ID:MKFvAKivDc:SoftBank
警備員でも働けるだけマシなほう。
30過ぎてろくに社会人経験も無い奴を採用する企業は普通無い。
一年引きこもるのは二年寿命を縮めるのとおなじこと。

返信する

043 2010/12/20(月) 08:31:58 ID:mVp/ZQc3n.:DoCoMo
今の世の中で働くぐらいなら、死んだほうがマシだけどね(^^)

返信する

044 2010/12/20(月) 20:44:10 ID:MKFvAKivDc:SoftBank
実際死んでるわけだからな。現実問題としてホームレスか自殺しかない。
社会人経験ある挫折組ニートとかなら派遣くらいならできるが、
高校くらいから不登校だったりすると派遣すらできないよ

返信する

045 2010/12/20(月) 21:53:20 ID:8m7LxYpJjk
名誉だね。

返信する

046 2010/12/21(火) 01:48:50 ID:nYV8zI6lu6
>>44
職歴も関係はあるけど年齢のほうが大きいんじゃないかな。
20歳で挨拶できなくても成長の余地があるけど、40歳でそれだったら一生できないでしょ。

俺ボランティアで社会復帰プログラムとか関ったことあるけど
ボーダーとかパーソナリティ障害だったりするケースが非常に多い。
世の中にはデイケアとかも存在するわけだけど役所仕事で
世間的に本当に必要な人には認知されてないんだよね。

返信する

047 2010/12/21(火) 11:34:18 ID:IqTQTZ6WIw
とりあえず、社会復帰関連の会話を見せ付けて威嚇しておこうって魂胆だろうけど、
それ以上に君らが“とりあえず”すべきなのは、君ら自身の服役や強制入院なわけだけどね。

返信する

048 2010/12/21(火) 16:11:18 ID:J9OFAGPjfI
現状では「公正な人間」と「重精神病者」という対比だ。

そして今はまだ舌足らずで論理が稚拙だから皆鼻で笑ってるが、
場数を踏めば弁も立つようになり、同類の屑信奉者も現われる。

すると「代弁者」と「人間」にすり替わる。

社会を敵視するカルト教団の教祖様が一人出来上がるってわけだ。

よし、これからお前はショーコーMk-2と名乗れ

返信する

049 2010/12/21(火) 18:15:01 ID:jqrRKr2qZo
>>48
ニートが理論的に破綻してるのは分るが「場数を踏めば」ってのが無理じゃね?
社会で使えないから引きこもりニートになった奴が人を集められるわけないだろ。

返信する

050 2010/12/21(火) 18:37:02 ID:SRwZgODGGY:SoftBank
カルト宗教って教祖は大概別の宗教でノウハウ学んで独立のパターンだから、社会性無いととても無理。

返信する

051 2010/12/21(火) 19:48:34 ID:IqTQTZ6WIw
信者もいらん。徒党も組まない。

行動即犯罪である今の世の中で、何もしないでいるからこそ偉いのに、
なぜそんな積極的な活動に移る必要があるだろうか?
それこそ「働く」ってことだから、死んだほうがマシじゃないか(^^)

ほんと、何かをすることでしか物事を割り切れないんだな、おまえらは。

返信する

052 2010/12/21(火) 23:38:56 ID:nYV8zI6lu6
>>48-50
何度も言うように、ニートの少なからずがパーソナリティ障害や
メンタルを病んでる事実を無視しすぎ!
当人に任せるのではなく、周囲がお膳立てしないと難しいぞ。

返信する

053 2010/12/22(水) 13:28:14 ID:bY33cfOtfY
お膳立てをしてもらいたいかしてもらいたくないかを
まず相手に聞くのが、社会人としての節度ってもんだろう?

もちろん、君らなんかにお膳立てしてもらいたくもないわけだが。
働くためには人殺しすらも辞さない君らなんかに。

返信する

054 2010/12/22(水) 20:09:40 ID:ziEvruQclQ:SoftBank
>>52
病気で働けないなら現状でも年金や保護がある。十分すぎるほど。たいていは甘え。

返信する

055 2010/12/22(水) 22:23:06 ID:bY33cfOtfY
そんな甘えの持ち主であること自体が、
今の世の中に通用しない、何よりの証拠じゃないか。

そんな人間を無理やり働かせようってほうが、
福祉社会にあるまじき蛮行じゃないか。

返信する

056 2010/12/22(水) 22:27:23 ID:whqBe9sFtI
>>54
現実的には、そういう制度の存在すら知らない人も少なくないんだって。
病気でも初期段階なら治療すれば普通に社会復帰できるのに
放置しておくから病気も悪化して回復が難しくなるし、
社会と隔絶された環境化にあるから社交力はどんどん落ちる。
啓蒙活動からはじめるべき。

返信する

057 2010/12/22(水) 23:13:17 ID:bY33cfOtfY
結局、望んでもいない相手に無理やり労役を強制するのでは、
アダムとイブに労役を強制した絶対超越神エホバも同然の暴挙に止まる。

つか、病人本人であるはずの人間を無視しながらのうわべ事をヘラヘラと
述べ立ててるような不誠実者が、他者への施しなどを語ることからして、片腹痛い。

返信する

058 2010/12/23(木) 07:12:53 ID:GRLe.O9hQY:SoftBank
>>56
情報弱者は淘汰されても当然。「頭悪いからエリートになれなかった」と言うようなもの

返信する

059 2010/12/23(木) 20:20:06 ID:lHmSk0fPwA
本物の情報弱者ってのは、四書五経すらもろくに読みこなせないような奴らのことをいうわけだ。

返信する

060 2011/01/14(金) 10:26:25 ID:N6HyHbujhc
>>58
それって結局病人系ニートを切り捨てるのと同じことじゃん。

59みたいな、いってみれば社会的弱者を救済するのに
「自分で勝ち取れ」つったところでスキルも学歴も社会人経験もなければ
事実上不可能に近いのは間違いないわけだしさ。

返信する

061 2011/01/18(火) 22:44:37 ID:WHSivqhWkI
イケメンセレブでなければ男ではない。
カネもない、カオもいまいち、そのくせプライドは高い。
そんなダメ男が世の中には多すぎる。
出世もせず、そのくせ、自分は世の中のことを知っている、みたいな顔をする。
地位も名誉もない者に、世の中のことなんてわかんねえっつーの。
根拠のない自信とプライドの男はアウトよ。

イケメンセレブに憧れる。
そういう人と結婚したい!
それ以外の結婚は悲劇としか思えない!
いままでは、そんなパーフェクトな男などいないと思ってた。
しかし、理想的なイケメンセレブがこの世にいることを知ってしまった!

歴女が本当に好きなのは、戦国武将自体ではなく、イケメンなのです。
もしも、武将がイケメン化していなければ、これほどブレイクしなかった。
今年はまさに「イケメンブーム」の年でした。
来年もさらなるイケメンブームの年になることを願っています!

歴女は戦国武将が好きなんじゃない!
イケメンが好きなんだ!
さらに一国一城の主というセレブ性もすばらしい!

ゆとり世代にも、イケメンセレブがいる。この現実をどう説明する?
非ゆとり世代にも、負け犬オヤジがいる。この現実をどう説明する?

向上心をなくしたオヤジは、もう下を見るしかない。
そうしないと自分のプライドを維持できないんだ!

返信する

062 2011/01/19(水) 18:15:52 ID:bgOYOv6Kjc
引きこもりニートの相談所に務めてる友人がいるんだけど
本当に「相談」てレベルじゃなくて

「はやく俺を何とかしろよ〜。本当に使えねえな〜。」

みたいなふざけた態度らしい。

能力が欠けてたり病気なのは仕方ないにしても
みじめな自分を認識しないで周りばかり責めるのってどうなの?

返信する

063 2011/01/19(水) 20:34:38 ID:2UeZgWDDTE
自分の存在を正しく認識できてないんだよ。
「俺が今こういう状況なのは廻りが間違ってるからだ」って

隣の孔子バカ見てりゃ判るだろ?

返信する

064 2011/01/19(水) 23:41:29 ID:sdBjFOJt6Y
何もしないでいることで、国内最大級の社会貢献に努め続けている。

偉ぶりたくなるのも当然なわけだが、もうちょっと謙らないと
現代社会の賤人たちと付き合ってあげるのも難しいかな、とは確かに思う。

返信する

065 2011/01/24(月) 09:31:22 ID:my9iZIlmz2:SoftBank
>>62、63
どうなの?ていうか、そういうダメ人間だからニートやってるわけだろ。
そもそもニートって当たり前だけど生まれながらにしてニートなわけでなく、在学や多少の社会人経験を挫折した人なわけよ。
いじめや、人間関係の失敗、仕事できない。怠けてしまう・・・。
その事実を直視できず、そこから逃げるために、周りを否定するわけ。
もはや誰にも相手にされてないが、孔子バカはその典型的な例だろ?
派遣の現場とか底辺には口だけの元ニートがかなりいるよ。

返信する

066 2011/01/24(月) 18:13:13 ID:S4hc9aSEWk
自分に何の実績も無いのに、根拠無しに自信持って
相手を否定するのがニートの特徴なんだろうね。

返信する

067 2012/04/08(日) 01:53:05 ID:rGCZlY1vGA
068 2013/02/06(水) 17:24:19 ID:/mQ/9wvyyA
「自己犠牲」という言葉は、もう死語なんだろうか。

返信する


▲ページ最上部

ログサイズ:27 KB 有効レス数:68 削除レス数:1





思想・哲学掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

スレッドタイトル:哲学という名の生活費を入れないニートな言い訳

レス投稿

未ログイン (ログイン

↑画像ファイル(jpg,gif,png)